ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

「日米基軸」幻想

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

「日米基軸」幻想

著作:白井聡進藤榮一

価格: 880円+税70円

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの進呈⽇・有効期限・獲得上限等が通常Tポイントと異なります。

「米国について行けば、幸せになれる・・・」
戦後日本人が抱き続ける「日米基軸」という幻想の正体。
凋落する米国に、日本はどこまでついて行くのか!?

米国に追従することが、日本の国力をつけ、
民衆を豊かにする時代は終わった。
米国の国力が衰退を始め、中国が急速に台頭するなか、
米国主導の世界秩序の崩壊がいま始まりつつある。
3世紀にわたるアングロサクソン支配の
世界構造が激変を始めるなか、
なぜ日本は依然として米国に盲従し続けるのか。
「日米基軸」という幻想に憑かれたこの国の深層を解き明かし、
日本の進むべき道を探る。

序章 衰退するアメリカとトランプ政治のこれから(進藤榮一)
第1章 トランプ出現とアメリカ帝国の崩壊(白井聡 進藤榮一)
偉大なるアメリカを求めてさまよう帝国
情報革命がもたらしたアメリカの衰退
新自由主義がつくり上げたアメリカの新たな徴兵制
「国家の民」と「市場の民」
など

第2章 「凋落するアメリカ」に従属し続ける日本の未来(白井聡 進藤榮一)
安倍首相の目指す「戦後レジームからの脱却」とは何か
トランプの対日外交はどうなるか
日本の軍備増強、兵器開発とともに必然的に進むアメリカへの従属
オバマの広島訪問で見えた日本のアメリカコンプレックス
発掘された天皇メッセージが示す日米安保の正体
アメリカニズムに洗脳された日本の知の現場
欧米への劣等感と、アジアに対する優越感と
など

第3章 戦後日本の「日米基軸」論を超えて(白井聡 進藤榮一)
リーダーの座から滑り落ちつつあるアメリカと日本の共通点
アメリカ・中国の衝突は本当に起こるのか
金権政治の驚異的な拡大が招いた民主主義の機能不全
巨大な転換期の兆候がすでに見えている
三世紀にわたるアングロサクソンによる世界支配の終焉
北朝鮮問題解決に必要なアジア的な知恵とは
など

終章 破綻した政権と国民(白井聡)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
「日米基軸」幻想|白井聡|社会、政治|電子書籍 - Yahoo!ブックストア
提供
開始日
2018年
9月7日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
詩想社新書
出版社 詩想社
カテゴリー 専門書
ジャンル 社会、政治
  • 解禁シリーズ10月セール(書籍)
  • 最大93%OFF デジタルピーチ 秋のグラビアSUPER SALE!(書籍)
  • 少しかしこくなれるシリーズ新刊配信フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

お得にイッキ読み!電子コミックセット商品が最大50%OFF!! 閉じる