ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

抑鬱の文化と文化の抑鬱

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

抑鬱の文化と文化の抑鬱

著作:貴船哲治

価格: 1,600円+税128円

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの有効期間はポイント進呈日の翌々月末日までとなります。

抑鬱の闇の奥から紡ぎ出された、誰も書かなかった物語「抑鬱者」である著者が、哲学、文学、心理学、精神医学、社会学、等々の分野を横断して様々な思索を行ない、自分が侵されている病の根幹に迫るために立体的、総合的鬱把握を試みた、画期的論考集。

本書が扱う抑鬱者にとって、こと医療に関する限り、昔日とは比べものにならないほどの良質な環境が提供されていると言える。しかし、一方で日本では所謂「気分障害」の患者数は平成十年代に二倍近く増加し、自殺者の数は毎年三万人を超えている。「鬱病」と病院で診断を受けた者はもちろんだが、それ以外でも、抑鬱状態に苦しむ日本人の数は確実に増えていると言える。また、抑鬱に関する報道、出版が盛んに行われていることは、その事実の反映と考えてよいだろう。本書では、こうした抑鬱の風土において人々が被る抑鬱状態についての総合的な考察を行う。分野は一切問わない。なぜなら、抑鬱者が直面するのは、医学的処置だけではなく、社会システムの与える状況だけでもなく、哲学的思索だけでもなく、文学的慰藉だけでもなく、恐らくそれら全てと、日々の経験の総体だからである。そして、その考察の目的は、読者(特に抑鬱者)に抑鬱状態に関する新しい視野を提供し、そのより明解な全体像を掴んでもらうことである。明解な像を掴むことは、その桎梏からの解放に向けての大きな前進となると筆者は考える。(「序 抑鬱者は生き残る」より)

著作者情報著作者情報
著作:貴船哲治
貴船哲治(きぶね てつじ):慶応義塾大学文学部仏文科卒。東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

  • (C) Tetsuji Kibune 2013
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
抑鬱の文化と文化の抑鬱
提供
開始日
2017年
4月8日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 コスモス・ライブラリー
カテゴリー 専門書
ジャンル 社会、政治
  • 手帳・時間術書籍特集(書籍)
  • 季節の変わり目に!健康法・健康レシピ本特集(書籍)
  • ラノベ ラッピングフェア冬 ビーズログ文庫編(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

人気マンガがあたるくじ & ポイントキャンペーン 実施中 閉じる