ブックストアトップ 

書籍 

ライトノベル 

ナベリウス封印美術館の蒐集士<コレクター>2

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ナベリウス封印美術館の蒐集士<コレクター>2最終巻・最終回・完結

著作:手島史詞

イラストレーター:

価格: 1,100円+税88円

エントリーすると990ポイント獲得※(90倍)


※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
※エントリー中のキャンペーンで進呈される期間固定Tポイントには、上限があります。

『難事件』『怪奇現象』『怪人』続々!?呪われた美術品をめぐり、『ナベリウス封印美術館』と『グシャラボラス工房』の争いが激化する!!

「ヴォルフさんは、また誰かを愛したりできるんですか?」「ジブリルこそ、そういう相手はいなかったのか?」敵対する「グシャラボラス工房」のクロウリーとの対決を経て、ヴォルフとジブリルは絆を強めていった。そして、アーティファクト回収の日々を送る2人に転機が訪れる。―とある田舎にある屋敷を訪れ、幽霊現象を起す原因を突き止めてほしい―そこは、かつてジブリルが暮らし、魔術の修行した屋敷だった。怪しげな依頼に危機感を募らせながらも調査を進めるヴォルフとジブリルの前に、倒したはずのクロウリーが現われる。「くかかかかか、ミルシエル嬢の仇討ちは、もう諦めたのかね?」「魔導書」「幽霊船」「象牙天球」「サーカスの帳」「隠された肖像画」新たなアーティファクトが2人を破滅へと誘う。そしてジブリルの秘密が明らかに……。「自分の肖像画を取り戻したいんです。わたしの体も元に戻るかもしれませんから」

著作者情報著作者情報
著作:手島史詞
手島史詞(てしま ふみのり):『沙の園に唄って』にて、第19回ファンタジア大賞(2007年)で佳作を受賞し、作家デビュー。代表作は『影執事マルク』シリーズ。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

  • (C) Fuminori Teshima / SB Creative Corp.
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ナベリウス封印美術館の蒐集士<コレクター>2【最終巻・最終回・完結】|手島史詞,一色|日本SF、ファンタジー|電子書籍 - Yahoo!ブックストア
提供
開始日
2017年
4月17日
ファイル
容量
約8MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
GAノベル
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー ライトノベル
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • 幻冬舎文庫 キャラノベフェア(書籍)
  • 『王太子妃になんてなりたくない!!』9巻発売記念 メリッサ濃密ロマンスキャンペーン(書籍)
  • 【無料】心を癒やすよみもの特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

初回購入特典ポイント90倍キャンペーン 閉じる