ブックストアトップ 

書籍 

生活、実用 

教養としてのバッハ 生涯・時代・音楽を学ぶ14講

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

教養としてのバッハ 生涯・時代・音楽を学ぶ14講

価格: 1,600円+税128円

4.001

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの進呈⽇・有効期限・獲得上限等が通常Tポイントと異なります。

21世紀のバッハ学はここから始まる!これから学びたいあなたのために音楽学・歴史学・宗教学・音響学・楽器学・言語学の専門家がわかりやすく解説。

「バッハの音楽は、学びの段階に応じて発見の喜びを与えてくれる、報いの多い対象である」(礒山雅)バッハ時代のドイツは? 当時話されていたドイツ語は?ルターがバッハに残した遺産とは?バッハはどんな楽器・奏法・音響・音律を想定して作曲したのか?19世紀にバッハ復興が起こったわけは?ルター派のバッハがなぜカトリックのミサ曲を書いたのか?──バッハ研究の第一人者・礒山雅をはじめ9人の著者による14の講義が、バッハという類なき知の水脈へ誘う。

著作者情報著作者情報
著作:加藤一郎
加藤一郎(かとう いちろう):東京藝術大学卒業、ヴィンタートゥア音楽院留学。各地てリサイタル、オーケストラとの共演、室内楽、伴奏などの演奏活動を行う。著書に『ショパンのピアニスム』(音楽之友社)。バッハやショパンを中心に論文多数。現在、国立音楽大学准教授。
著作:末松淑美
末松淑美(すえまつ よしみ):東京外国語大学大学院修士課程修了。東京ドイツ文化センター勤務を経て、現在、国立音楽大学准教授。専門はドイツ語意味論、対照言語学。著書に『ドイツ語を考える』(共著、三修社)、『グーテ・ライゼ!』(共著、郁文堂)。
著作:中溝一恵
中溝一恵(なかみぞ かずえ):国立音楽大学専任講師。同大学楽器学資料館学芸員を経て、現在、准教授。その活動を通して楽器学のみならず、楽器コレクションの活動そのものを研究対象とする博物館学にも関心をもつ。
著作:宮谷尚実
宮谷尚実(みやたに なおみ):立教大学大学院文学研究科ドイツ文学専攻博士課程満期退学。博士(文学)。テュービンゲン大学に留学。現在、国立音楽大学准教授。著書に『ハーマンの「へりくだり」の言語』(知泉書館)、Schriftlichkeit und Bildlichkeit(共著、Wilhelm Fink)など、訳書にT.カウフマン『ルター』(教文館)他。ドイツ語圏の思想、特に言語論に関する論文多数。
著作:森太郎
森太郎(もり たろう):ブラウンシュヴァイク工科大学修了。ドイツ連邦理工学研究所研究員、徳島大学助教授を経て、現在、国立音楽大学准教授。専門は楽器音響学、音楽音響情報処理。工学博士(Dr.-Ing.)。主な著書にEin Vergleich der qualitaesbestimmenden Faktoren von Klavier und Fluegel(Verlagsgruppe Mainz, Wissenschaftsverlag, Aachen)など。
編著:礒山雅
礒山雅(いそやま ただし):1946年東京都生まれ。東京大学大学院美学藝術学専門課程修了。国立音楽大学招聘教授、大阪音楽大学客員教授、サントリー芸術財団理事、いずみホール音楽ディレクター。『マタイ受難曲』『バッハ/カンタータの森を歩むI・II・III』(東京書籍)、『バッハ=魂のエヴァンゲリスト』『モーツァルト=翼を得た時間』(講談社学術文庫)、『J.S.バッハ』(講談社現代新書)など。
編著:久保田慶一
久保田慶一(くぼた けいいち):東京藝術大学大学院修士課程修了。博士(音楽学)。ドイツ連邦共和国のフライブルク大学、ハンブルク大学、ベルリン自由大学に留学。東京学芸大学教授を経て、現在、国立音楽大学教授。専攻は音楽学。著書・監修書に『エマヌエル・バッハ』(東京書籍)、『音楽用語ものしり事典』(アルテスパブリッシング)、『バッハキーワード事典』(監修、春秋社)などがある。
編著:佐藤真一
佐藤真一(さとう しんいち):早稲田大学大学院博士課程をへて、DAADの奨学生としてドルトムントに学ぶ。博士(文学)。現在、国立音楽大学名誉教授、早稲田大学非常勤講師。ドイツ近代史および史学史(とくにランケ)を専攻。著書に『トレルチとその時代』(創文社)、Die historischen Perspektiven von Ernst Troeltsch(Waltrop)、『ヨーロッパ史学史』(知泉書館)がある。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

デオダ・ド・セヴラック 南仏の風、郷愁の音画          

デオダ・ド・セヴラック 南仏の風、郷愁の音画

         
           

レビュー・感想

総合 4.00(1件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    pochi20132013年1月4日

    時代背景が分かって面白い。世界史で習ったはずの事がはじめて立体感をもって認識できる。音律の話は難しい。予備知識がまったく足りないことを痛感する。もっと理解したいが、いつの日か叶えることができるだろうか?

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Tadachi Isoyama、Keiichi Kubota、Shinichi Sato 2012
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
教養としてのバッハ 生涯・時代・音楽を学ぶ14講|加藤一郎,礒山雅|アート、建築、デザイン|電子書籍 - Yahoo!ブックストア
提供
開始日
2017年
3月16日
ファイル
容量
約17MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
叢書ビブリオムジカ
出版社 アルテスパブリッシング
カテゴリー 生活、実用
ジャンル アート、建築、デザイン
  • アリアンローズ5周年フェア(書籍)
  • キラキラ☆サマーフェア 2018 第2弾 ノベル編(書籍)
  • 『王太子妃になんてなりたくない!!』 完結記念キャンペーン(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

お得にイッキ読み!電子コミックセット商品が最大70%OFF!! 閉じる