女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

エアリアル

著作:松田朋春

価格: 690円+税55円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

予感をデザインしよう それは未来の予行演習 わくわくするもののあるほうへ まだ見ぬ誰かと門をくぐること そのときめき その匂い(「予感」より) 詩集。

"道具としての詩。プランナーである著者が、仕事の中で書いた「仕事詩」、父親として書いた「子育て詩」、亡き友人のために書いた「追悼詩」。コピーのようでそうでもなく、自己表現でもない、何かのための「道具としての詩」を集めた詩集。本文より予 感予感をデザインしようそれは未来の予行演習わくわくするもののあるほうへまだ見ぬ誰かと門をくぐることそのときめきその匂い予感をデザインしようそれは街の操縦訓練新しい季節の魔法に人が華やぐそれをあなたが仕組むことその誘惑その匂い予感をデザインしようそれは心の反応検査階段をかけのぼるうれしさを指差確認するような朝のひと言その確かさその匂い詩 人すぐに書けるまねでもいいじゃない通り過ぎる言葉の袖口をちょっと引っ張ればいいのさかどで待ち伏せしてたらうしろから肩をたたかれるよ怖い言葉たちにそしたら道をあけてやりなさいあふれるようにことばが躍り出て風景は変わる詩人ははじめてのおつかいから帰ってこなかった子だネ オ テ ニ ー全体と部分そのスペクトラム全体のない部分は全体声のない舌目のない光言葉のない意味部分が完成する星のようにおとなのないこども雑踏の時間が素通りしていくまちぼうけのこども"

著作者情報著作者情報
著作:松田朋春
松田朋春(まつだ ともはる):TOKYO ART FLOW 00 アートプロデューサー、ワコールアートセンター/スパイラルシニアプランナー、立教大学、多摩美術大学非常勤講師、グッドデザイン賞審査委員を歴任。:詩を本の外にひらくデザインレーベル「oblaat(オブラート)」、アートフェスティバル「道後オンセナート2014」、日本の優れた工場と協働して商品開発する「典型プロジェクト」など幅広いプロデュースをおこなう。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • (C) Tomoharu Matsuda 2016
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
エアリアル
提供
開始日
2016年
11月28日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 ポエムピース
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる