女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

宇宙食 人間は宇宙で何を食べてきたのか

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

宇宙食 人間は宇宙で何を食べてきたのか

著作:田島眞西成勝好

価格: 1,600円+税128円

3.002

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

宇宙日本食の開発から10年。その開発の歴史は、日本ならではの特徴がある。宇宙食の歴史から、NASAアポロ計画で導入された食品加工技術、現在の宇宙食、未来の宇宙食まで、専門知識がなくともわかるように解説する。

"宇宙食の誕生から現在のISSで利用されている宇宙食までを詳細に解説。1.我が国の食品業界の総力をあげて開発した「宇宙日本食」の開発秘話から将来まで2.宇宙食のために開発された技術が私たちの食生活をどう変えてきたのか  フリーズドライ食品、レトルト食品、衛生管理技術を実用化3.今後の食生活に影響を与える技術も宇宙食にそのヒントがあった  災害対応食、介護食、機能性食品4.未来の宇宙旅行への提言  植物工場、3Dプリンターによる食品の製造"

著作者情報著作者情報
著作:田島眞
著者:田島眞(たじま まこと):1971年東京大学大学院農学研究科博士課程修了、農学博士。現在、実践女子大学名誉教授・学長。
著作:西成勝好
コーディネーター:西成勝好(にしなり かつよし):1971年東京大学大学院理学研究科博士課程単位取得満期退学、理学博士(1976年)。現在、湖北工業大学特別招聘教授・大阪市立大学名誉教授。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    y_doka2016年10月19日

    南極観測隊なんかもそうだけど、場所が過酷であるがゆえにせめて食べ物くらいは豪華にしてやらないと、みたいなのがあるんだろうね。思ったよりバリエーションに富んでいて面白かった。

    難点としては、著者の文章が、まあ控えめに言ってうまく...

    全文表示
  • 0

    ryoukent2016年4月1日

    著者が物書きでわないので、読んでいて面白みのある文章ではない。
    白黒の貧相な写真と、表によるデータ(ナトリウム何% とか,O-157 についての基準は・・・とか)そして淡々と続く”説明”だけである。

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Makoto Tajima 2015
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
宇宙食 人間は宇宙で何を食べてきたのか
提供
開始日
2016年
11月28日
ファイル
容量
約17MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 共立出版
カテゴリー 専門書
ジャンル 科学、テクノロジー
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる