女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

教養としての「昭和史」集中講義 教科書では語られていない現代への教訓

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

教養としての「昭和史」集中講義 教科書では語られていない現代への教訓

著作:井上寿一

価格: 800円+税64円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

教科書では語られていない現代への教訓!

★新しい昭和史の見方を伝える!山川出版社の『日本史B 高校日本史』(81 山川 日B308)における戦前昭和史を、「教養」として読み直す!実際の教科書と対比しながら、「大事なのに触れられていないこと」「さらっと記述があるだけだが、実は背景にこんなことが」という解説で、歴史の本質がつかめる!「そんなに簡単に平和な世の中から戦争の時代へとシフトするのだろうか?」といった疑問。それは、個々の事実をつなぐ様々な出来事が教科書では端折られてしまっているから。本書では、そうした隙間を埋め、かつ簡素な記述の裏にある今日的な意味に光を当てながら昭和史を振り返る。・戦前昭和の歴史を学ぶことに今日的な意味が見出せない、そんな人こそ目からウロコの内容・いま以上に先行きが不透明な時代に、先人はどのように行動し、それがどのような結果をもたらしたのか?・二大政党制の機能不全ないし限界についても、戦前と比較して考えることができる!・当時の国民目線になって考えるという意味で、現代を生きる私たちが戦前昭和を身近に感じられる点。それは、当時の日本も格差社会であったこと。・当時の国民だとしたら? 新聞やラジオが戦争熱を煽っていくなかで、あなたは「それはおかしい」といえるのか。あるいは「おかしい」と発言すること自体、英雄的な、正しい行為だといえるのか。

著作者情報著作者情報
著作:井上寿一
井上寿一(いのうえ としかず):1956年東京生まれ。学習院大学法学部教授。現在、学習院大学学長。一橋大学社会学部卒、同大学大学院法学研究科博士課程、同大学法学部助手などを経て現職。法学博士。専攻は近代の日本政治外交史。著書に『昭和史の逆説』(新潮新書)、『吉田茂と昭和史』(講談社現代新書)、『アジア主義を問い直す』(ちくま新書)、『日中戦争下の日本』(講談社選書メチエ)などがある。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • (C) Toshikazu Inoue 2016
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
教養としての「昭和史」集中講義 教科書では語られていない現代への教訓
提供
開始日
2016年
11月4日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
SB新書
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー 専門書
ジャンル 歴史、地理
  • グラビアラブMAXセール(書籍)
  • 新生活応援 100円200円300円フェア(書籍)
  • eシフォン文庫 リニューアル一周年記念キャンペーン 第2弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる