お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

フラジャイル 7巻 病理医岸京一郎の所見

著作:恵三朗

原作:

価格: 500円+税40円

4.003

プレミアム会員なら最大50倍

心膜炎の重症患者・茅原。病状はかなり悪く手術は危険を伴うが、手術しなければ10日もつかわからない……。岸は命を救えるか!?

長瀬智也主演で大反響を巻き起こしたドラマ『フラジャイル』。その原作漫画の最新刊! 主人公の岸は病理医。病理医とは、直接患者と会うことなく病気の原因を調べ診断を下す医者だ。同僚の医師は彼についてこう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と。茅原道宣、52歳男性。岸に心膜炎と診断されたが、状態はかなり悪く、手術は危険を伴う。だが手術しなければ10日もつかわからない……。岸は命を救えるか!?

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    dai-42017年3月22日

    病理医から見た患者像とか、臨床医に対する不満とか、病院経営側から見た病理部の感触とか、普通の医療ドラマとは違った視点が色々と盛り込まれているのがいい。で、この物語の舞台となる病院では、果たして病理部はどんな展開を見せるのでしょうか。

  • 0

    へきくう2016年12月14日

    故小早川氏の曲、それが演奏され、曲の流れが自転車に乗ってるシーンになった時はぐっときましたよ。森井くんもそうだよね。布施ちゃんは可愛い。純粋さがにじみ出てて、クマも孫扱い(笑)

  • 4

    danner2016年11月6日

    医療とは理の上に理を重ね、最後に理を捨てる、アカギのごとき境地を求められるものなのか。
    今回の吹奏楽エピソードは、いわゆるオーケストラ漫画以外で最も良く演奏を描けているかも。過度に専門的にしてないのがまたいい。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)Bin Kusamizu・Saburou Megumi/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
フラジャイル 7巻 病理医岸京一郎の所見
提供
開始日
2016年
10月21日
総ページ数 193ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約30MB
初版 2016年
掲載雑誌
/レーベル
アフタヌーン
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル 職業、業界
  • 【無料】『信長のシェフ』最新刊配信記念フェア
  • あなたの知らないディープな世界 コミックエッセイフェア
  • 「乙嫁語り」「ダンジョン飯」がお得!HARTAフェア

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

超絶エンタメ祭 Yahoo!プレミアム会員ならポイント50倍 閉じる