女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

価格: 1,190円+税95円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

小ぎつねのごんは、兵十の捕まえたうなぎを横取りしました。あとで、それが兵十のおっ母が死ぬ前に食べたいと言っていたうなぎだったかもしれないと思い、そのつぐないに栗やまつたけを持っていってやるのですが…。

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。記憶のなかの名作が、新たな感動をよびさます。衝撃的な結末をもつこの作品は、新美南吉が18歳のときに書かれました。南吉は4歳のときに母親を亡くし、幼児にして“孤独”という負の生活感情を身にまといます。『ごんぎつね』の主人公には、少年南吉の思いが、色こく投影されているのです。たがいに心を通い合わせるというモチーフは、南吉がもっとも大切にし、終生追い求めたテーマでもありました。

著作者情報著作者情報
著作:新美南吉
新美南吉(にいみ なんきち):1913~1943年。愛知県生まれ。雑誌『赤い鳥』に「ごん狐」をはじめ、多くの童謡、童話を発表。
著作:鈴木靖将
鈴木靖将(すずき やすまさ):1944年滋賀県生まれ。日本画家。創画会会友。万葉集をモチーフに絵を描き続けている。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • (C) Nankichi Niimi、Yasumasa Suzuki 2012
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ごんぎつね
提供
開始日
2016年
9月29日
総ページ数 51ページ
立ち読み
ページ数
18ページ
ファイル
容量
約47MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 新樹社
カテゴリー 絵本
ジャンル 創作
  • 【無料】「ぎんぎつね」最新13巻配信記念キャンペーン
  • 【無料】「きょうのキラ君」映画化記念 みきもと凜先生祭り
  • 泣いて笑って恋せよ男子!シャルルコミックス半額フェア

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる