女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

変成・変形作用(フィールドジオロジー7)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

変成・変形作用(フィールドジオロジー7)

価格: 2,000円+税160円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

地質学の基本である野外地質学をわかりやすく解説するシリーズ。7では、変成岩の形成について、物理化学的側面と構造地質学的側面の両面から説明する。広義の変成作用の地質現象としてのダイナミックな過程が明らかになる。

変成岩の形成は、物理化学的、そして構造地質学的な2つの側面をもっている。本書ではそれらをそれぞれの専門家が「変成岩類」と「変形岩類」に分けて執筆した。「変成岩類」は、野外調査をふまえた研究の手引きという性格を重視し、調査対象の的確な記載ができるための基礎知識と基本概念の理解に主眼をおいた。「変形岩類」は、変形岩研究の目的である幾何学像としての変形(歪)解析、運動像としての剪断センスの決定法、変形環境の決定や応力の復元のツールとしてのファブリック解析法などを解説した。また、そのための基礎となる構造要素の測定法や定方位試料の採取法、断層ガウジなどの脆弱変形岩の試料採取法や固定・研磨法、ユニバーサルステージの使用法なども解説した。

著作者情報著作者情報
著作:中島隆
中島隆(なかじま たかし):産業技術総合研究所地質調査総合センター。
著作:高木秀雄
高木秀雄(たかぎ ひでお):早稲田大学教育学部地球科学教室。
著作:石井和彦
石井和彦(いしい かずひこ):大阪府立大学大学院理学系研究科。
著作:竹下徹
竹下徹(たけした とおる):広島大学理学部地球惑星システム学科。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • (C) Takashi Nakajima、Hideo Takagi、Kazuhiko Ishii、Toru Takeshita 2004
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
変成・変形作用(フィールドジオロジー7)
提供
開始日
2016年
9月8日
ファイル
容量
約25MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 共立出版
カテゴリー 専門書
ジャンル 科学、テクノロジー
  • eシフォン文庫 リニューアル一周年記念キャンペーン 第2弾(書籍)
  • 写真集 約200タイトルどどーんと最大50%オフ 第1弾(書籍)
  • 解禁シリーズ2月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる