女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

罪の声

著作:塩田武士

価格: 1,350円+税108円

4.20108

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

京都でテーラーを営む曽根俊也は、父の遺品の中からカセットテープと黒革のノートを見つける。ノートには英文に混じって製菓メーカーの「ギンガ」と「萬堂」の文字。テープを再生すると、自分の幼いころの声が聞こえてくる。それは、31年前に発生して未解決のままの「ギン萬事件」で恐喝に使われたテープとまったく同じものだった。週刊文春ミステリーベスト10 2016年【国内部門】第1位!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.20(108件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    lighthappy2017年4月23日

    初読み作家。
    「グリコ・森永事件」をモデルとした作品。
    事件から31年経ち、新聞社の企画として事件の取材に当たる新聞記者の阿久津。身代金受渡しに使われた子供の声が、自分のものだと知ってしまった曽根。違う出発点からの目的、そしてス...

    全文表示
  • 4

    kotaroyokoyama2017年4月22日

    感想を言葉にするのが難しい。
    実際にあった未解決事件を小説の中で解決させてしまうというのはやや無理を感じる。また、実際にあった事件をなぞっているのでこれを小説と見なすのも抵抗を感じる。
    しかしながら、著者の仮説が正しければ、...

    全文表示
  • 4

    hosinotuki2017年4月14日

    森永グリコ事件,新ためて身近に感じました.だんだん引き込まれていく記者と昔のテープを見つけてしまったごく普通のテーラーの主人が,それぞれ独自の調べから出会うべくして出会い,繋がって謎が解きほぐされていくところ,ドキドキしました.子供が犠牲に...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
罪の声
提供
開始日
2016年
8月26日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • プリエール文庫 4周年記念フェア(書籍)
  • GW特別企画!突然始まるオフィスラブ特集(書籍)
  • 解禁シリーズ4月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる