ブックストアトップ 

書籍 

ライトノベル 

されど罪人は竜と踊る17 箱詰めの童話

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

されど罪人は竜と踊る17 箱詰めの童話

著作:浅井ラボ

イラスト:

価格: 810円+税64円

3.001

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの進呈⽇・有効期限・獲得上限等が通常Tポイントと異なります。

音楽祭に沸くエリダナへ<世界の敵>襲来。

 五大音楽祭のひとつエリダナ音楽祭が迫る。その開催地、東西大国の狭間であるエリダナの地に生きる攻性咒式士のガユスとギギナ。二人の事務所は、<宙界の瞳>から始まった数々の惨劇を生き延び、勇名を馳せるようになった。それゆえに、ガユスの意志に反し、同僚のメッケンクラートたちは、空席となったエリダナ七大手の席を狙うことを望む。
 揺れる事務所へ、師ジオルグの後継者を名乗る攻性咒式士フロズヴェルが来訪。ガユスたちに手を結ぼうと提案するが……。
 そんな折、ガユスたちのもとへ、エリダナ音楽祭に出場する謎めいた歌手ルル・リューからの依頼がくる。彼女に脅迫文を送りつける犯人を突き止めるべく、ガユスとギギナたちは護衛と捜査を始めるが、エリダナに襲来した<世界の敵の三十人>の一角、ハイパルキュまでもが、なぜかルルを狙う。
 何度倒しても蘇生する箱頭の怪人ハイパルキュに打つ手はあるのか?
 七大手の席とルルを廻って、エリダナに嵐が集まり、吹き荒れる。
 赤の<宙界の瞳>は、すべてを見つめるかのように妖しく輝く。

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.00(1件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    赤黒い人2016年8月17日

    色々と伏線をばらまいて次巻へ続く。
    2ヶ月連続刊行らしい新刊で解決するのか。今までの巻で積み重なった謎が、消化されるどころか増えていっている感じ。
    そろそろ各々の主陣営の目的だとか、過去の伏線の消化をして欲しい。

    ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
されど罪人は竜と踊る17 箱詰めの童話|浅井ラボ,ざいん|恋愛|電子書籍 - Yahoo!ブックストア
提供
開始日
2016年
7月29日
ファイル
容量
約13MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ガガガ文庫
出版社 小学館
カテゴリー ライトノベル
ジャンル 恋愛
  • 解禁シリーズ12月セール(書籍)
  • 最大93%OFF フラウス 冬のグラビアSUPER SALE!(書籍)
  • いつやるの!?今でしょ!自己啓発特集!第2弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

Yahoo!プレミアム会員なら電子書籍がもっとお得に楽しめる! 閉じる