お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

コンビニ人間

著作:村田沙耶香

価格: 926円+税74円

3.80606

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

第155回(2016年上半期)芥川賞受賞作

36歳未婚女性、古倉恵子。
大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。
これまで彼氏なし。
オープン当初からスマイルマート日色駅前店で働き続け、
変わりゆくメンバーを見送りながら、店長は8人目だ。
日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、
清潔なコンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、
毎日の安らかな眠りをもたらしてくれる。
仕事も家庭もある同窓生たちからどんなに不思議がられても、
完璧なマニュアルの存在するコンビニこそが、
私を世界の正常な「部品」にしてくれる――。

ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、
そんなコンビニ的生き方は
「恥ずかしくないのか」とつきつけられるが……。

現代の実存を問い、
正常と異常の境目がゆらぐ衝撃のリアリズム小説。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(606件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    Taichi Okamoto2017年4月13日

    36歳未婚女性、コンビニバイト歴18年。
    「普通」とは何か。
    作品内のコンビニとは
    私たちの生きる社会そのものである。
    その中で歯車として生きていく。
    それが正常なのか、異常なのか。
    主人公はコンビニバイ...

    全文表示
  • 4

    satokmomo2017年4月11日

    文学賞とった本って個人的に読みにくいと思い込んでいたんですが(私の理解が追いつかない)この本はめちゃくちゃ読みやすかった…っ!
    古倉さんが心地よいと思っていた環境が、そこで平和に生きてることが、実はみんな言わないだけでち...

    全文表示
  • 3

    ayamihamorimori2017年4月11日

    コンビニで働く人々の日常感と恋愛、そしてコンビニをこよなく愛し、コンビニに狂気する主人公をリアル感満載に描いた作品でした。
    視点が面白かったです。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
コンビニ人間
提供
開始日
2016年
7月27日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
文春e-book
出版社 文藝春秋
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • オススメエッセイ、雑学特集(書籍)
  • 恋愛・結婚!幸せ成就特集(書籍)
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる