ブックストアトップ 

書籍 

ライトノベル 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか10

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか10

著作:大森藤ノ

イラストレーター:

価格: 600円+税48円

3.806

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

大森藤ノ×ヤスダスズヒトが贈る、圧倒的ダンジョンファンタジー、第十弾!

≪シリーズ累計発行部800万部突破!!≫理知を備えるモンスター『異端児(ゼノス)』との邂逅も束の間、ベルはウィーネと引き離されてしまう。懊悩の日々に埋もれるベルだったが、ウィーネにも魔の手が迫ろうとしていた。そして、「武装したモンスターの大移動を確認! ギルドは討伐任務を発令します!!」暴走する『異端児(ゼノス)』によって賽は投げられた。引き鉄となったのは暴悪な狩猟者(ハンター)達、代償は都市の全派閥を巻き込む動乱。激動のオラリオで少年は決断を迫られる。憧憬と怪物、現実と理想、英雄と罪人。人類とモンスターの狭間で、ベルは──「君は、本当に愚かだな……」これは少年が歩み、女神が記す、──【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

著作者情報著作者情報
著作:大森藤ノ
大森藤ノ(おおもり ふじの):第4回GA文庫大賞で【大賞】を受賞、GA文庫『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』でデビュー。:代表作:GA文庫『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』、GA文庫『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア』
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.80(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    hopehilleast2017年1月22日

    面白かった。
    今回ベルクラネルはこれでもかっ!という具合に苛め抜かれます。読んでいて少しつらくなった。

    読みごたえも十分で、ラスト、次巻の展開が気になる終わり方をしています。普通、次回への含みを持たせる書き方は、あまり好...

    全文表示
  • 3

    エプロンパパ2016年11月28日

    異端児(ゼノス編)の第2章。闇派閥は滅ぼされるが、ベルたちは悪役となり、ゼノスたちも地上に取り残される。

  • 4

    Mu2016年8月25日

    竜女ウィーネとゼノス達を巡る前後巻の後編。
    とにかく全編通してシリアス展開で、正直読むのがしんどかった。
    しかも最後までその重さは解消されないのがなんとも苦しい。
    今までのような解放感に浸れるのはいつの日だろうか。
    ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Fujino Omori / SB Creative Corp.
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか10
提供
開始日
2016年
5月17日
ファイル
容量
約10MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
GA文庫
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー ライトノベル
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる