ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? ドローンを制する者は、世界を制す

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? ドローンを制する者は、世界を制す

著作:高城剛

価格: 1,400円+税112円

4.305

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの進呈⽇・有効期限・獲得上限等が通常Tポイントと異なります。

2015年、どちらかというと悪い意味で世の中の注目を集めた「ドローン」。ドローンとは、無人操縦できる小型航空機です。性能は「空飛ぶスマートフォン」と言えるほど高機能に進化し、すさまじいスピードで日常生活の中に入りつつあります。世界各国で、日本で、ドローンを使用した配送実験や実用化がはじまっています。5年先、10年先のビジネスは、「空飛ぶロボット」、ドローンなしでは考えられません。ドローンを制する者は、世界を制することが可能になる、と言っても過言ではないのです。そして、その覇権をめぐって、アメリカ、中国、フランスのメーカーが激しく競い合っています。ドローンの覇権を握るのは、いったいどの国なのでしょうか? なぜ、日本から世界に通用するドローンが生まれなかったのでしょう? 今後、日本がドローン覇権をめぐる戦いの中で、生き残る道はあるのでしょうか? ドローンが導く、目前に迫った未来を解き明かす注目の一冊です!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.30(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    amano2252016年12月17日

    ドローンについての読み物。
    クリス・アンダーソンって今、ドローンの会社(3Dロボティクス)を起業してたのか。しかも、世界のドローンメーカーのトップスリーに入るのだとか。そんなこと、MAKERSに書いてあったっけ? 3Dプリンターの話ば...

    全文表示
  • 4

    toyohiro312016年11月21日

    ドローン本、かつ高城本。

    ドローンの生の情報に溢れた一冊であり、変な解説本よりも良いと思う。

    高城本らしく、内容は薄いが未来のエッセンスはちりばめられていると感じた。
    「インターネットのモノ化」の概念は重要...

    全文表示
  • 4

    sachiyorz2016年5月7日

    イノベーションの明るい話。
    未来を予測するにはその分過去を振り返ることだと個人的に思っていて、本書でも過去のイノベーションの流れを随所差し込んでいるから、ドローン関係なく読んでいて楽しい。

    不景気のアメリカはハードウェア...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? ドローンを制する者は、世界を制す|高城剛|ビジネス、経済|電子書籍 - Yahoo!ブックストア
提供
開始日
2016年
4月15日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
集英社ビジネス書
出版社 集英社
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』映画公開記念フェア(書籍)
  • 俺の料理を喰え!レシピ本フェア(書籍)
  • 解禁シリーズ 6月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

お得にイッキ読み!電子コミックセット商品が最大50%OFF!! 閉じる