ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

宇宙軍士官学校―前哨― 10

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

宇宙軍士官学校―前哨― 10

著作:鷹見一幸

価格: 540円+税43円

2.704

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの進呈⽇・有効期限・獲得上限等が通常Tポイントと異なります。

粛清者の侵攻は、従来のやりかたとはまったく違っていた。まず転移する艦数を8隻、16隻、32隻と倍数で増やしてくる。巡航艦や駆逐艦などの雷撃艦隊だけでなく、大量の機動戦闘艇をいっきに投入する。そして、艦体に鋭い棘のような突起物のある、戦列艦よりも巨大で凶悪なシルエットを持つ戦闘艦を出現させたのだ! “箱船”や脱出船による転移ゲートからの地球人類の避難が進むなか、果たして恵一たちは地球を守りきれるか!?

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 2.70(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 2

    hisakarei2016年8月24日

    2016年3月ハヤカワ文庫JA刊。シリーズ10作め。一区切りのようなことが、あとがきにありましたが、普通に続くようです。太陽系防衛をかけての攻防が本格的に始まり、さて、どうなりますか。次が気になります。

  • 3

    いなえしむろ2016年5月15日

    大詰めかな

     敵が目前に。避難民、迎撃軍。アリサカを軸に士官学校生の活躍と他の種族が描かれる。シンプルなストーリーだけど、緊迫感があって一気読みだった。

     次くらいで終わってしまいそうな勢いが残念だけど、どうなる...

    全文表示
  • 0

    m-t2016年4月24日

    粛清者との戦闘開始から時間もたち、連勝を続けるも、その戦術の意味がわかった時、地球存亡をかけた戦いの最終ラウンドが。嫌な戦い方をしてくる相手に生き残ることが出来るのか。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
宇宙軍士官学校―前哨― 10|鷹見一幸|日本SF、ファンタジー|電子書籍 - Yahoo!ブックストア
提供
開始日
2016年
4月1日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫JA
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • 全品399円 幻冬舎新書フェア(書籍)
  • 解禁シリーズ12月セール(書籍)
  • いつやるの!?今でしょ!自己啓発特集!第2弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

Yahoo!プレミアム会員なら電子書籍がもっとお得に楽しめる! 閉じる