ブックストアトップ 

書籍 

ライトノベル 

異能バトルは日常系のなかで11

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

異能バトルは日常系のなかで11

著作:望公太

イラストレーター:

価格: 600円+税48円

3.002

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

「なあ始めっぺよ、異能バトルを?」遂に! 遂に! 遂に! この時が来てしまった!!異能バトルから無関係なところで日常系を謳歌していた安藤たちが、正真正銘の『異能バトル』に巻き込まれる。果して――ここには本編も外伝もない。あるのは……

"シリーズ累計50万部突破!TRIGGER制作のTVアニメ化も果した中二病の黒きバイブル!!一年前、俺達はとてつもない異能に目覚めた。そして壮大なる異能バトルの世界に足を踏み入れ――た。「なあ始めっぺよ、異能バトルを?」相模の元カノ、そしてかつて俺が救えなかった少女・環。あいつは今、明確なる敵意をもって俺の前に立ちはだかった。二人だけの閉ざされた街を走りながら俺は、封じていたはずの黒歴史と向き合う。「魅せてやるよ、俺の真の力を!」罪深き炎が本当の姿を晒す時物語は最終局面を迎える!だがそれだけじゃ始まらない、日常系と異能バトルの掟破りな邂逅!?全ての過去が収束していく衝撃的カタルシスのシリーズ第11弾!「本編も外伝もない。これは――」※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください"

著作者情報著作者情報
著作:望公太
望公太(のぞみ こうた):福島県在住。大学在学中に作家デビュー。:第3回GA文庫大賞・優秀賞、および第5回ノベルジャパン大賞・金賞受賞。:代表作に、テレビアニメ化された『異能バトルは日常系のなかで』(GA文庫)のほか、『黒き英雄の一撃無双(ワンターンキル!)』(HJ文庫)など。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.00(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0 ネタバレ

    kasanete2017年1月5日

    最初から最後まで相模づくし。表紙の029絵相模がかわいいので見ながら読むと楽しい!人が何かを心に決める場面を見るのが好きなので、「変わろう、環」の辺りがとてもよかったです。

  • 3

    F.key2016年5月1日

    まさかまさかの相模視点。誰得だよと思ったけどなかなかどうして楽しかった。「読者」が主人公ならずも主要人物めいた方向への成長でクライマックス近い?物語展開にどう影響してくるんだろうか。しかしだいぶタイトルどおり異能バトルが前面に出てきたなぁ。...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Kota Nozomi / SB Creative Corp.
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
異能バトルは日常系のなかで11
提供
開始日
2016年
4月15日
ファイル
容量
約8MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
GA文庫
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー ライトノベル
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • 2017年ノーベル文学賞受賞 カズオ・イシグロ特集(書籍)
  • デジタルピーチ人気グラビア10円SALE(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる