お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

家族短編集シリーズ 8 終の日までの

著作:森浩美

価格: 1,120円+税89円

3.804

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

母が他界した五年後に、独り暮らしの父が亡くなった。納骨を済ませ子供たちは実家に集まり、ぽつりぽつりと両親の想い出話をする。遺品整理を始めたところ、父は意外なものを遺していた。そして初めて父の家族に対する想いを知るのであった(「月の庭」より)。それぞれの「人生の閉じ方」を描く終活短編集。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.80(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    yukigesiki2017年3月13日

    家族シリーズ
    ずっと読み続けているけど、
    そのお話1つ1つに家族の形、重みに、
    頷いたり涙したり。

    いろいろ考えなくてはならない歳になっちゃったんだな〜としみじみ。

  • 3

    shiraki04022016年11月9日

    本の帯には、「人生の閉じ方」を描く短編集とある。8編の短編が収められている。頭がしっかりしているうちに、自分の人生の幕引きの仕方を、そろそろ考えておかねばならない歳になってきたと実感する。

  • 5

    にゃんこ2016年2月20日

    家族というのも成長するものなのだということを最近良く感じる。
    結婚した直後の家族創成期(トラブルも多し)
    子どもが生まれ育つ賑やかな時代(一番アルバムも増える)
    子どもが成長し、また夫婦二人に戻る(衰退期)
    そして夫...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
家族短編集シリーズ 8 終の日までの
提供
開始日
2016年
2月21日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 双葉社
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル エンターテイメント
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • 新刊1冊目お試し読みフェア!(書籍)
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる