女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

天地明察 9巻完結

著作:槇えびし

原作:

価格: 500円+税40円

4.509

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

正しい暦の姿が見えた。改暦実現へ春海はまた走り出す。だがそこに立ちはだかるのは「権威」の壁。春海が打つ妙手とは!?

授時暦の誤謬を解き明かした渋川春海(しぶかわ・はるみ)は、改暦の実現へ再度動き始めた。だが改暦にはさまざまな難関が待ち構えている。己に託された人々の思いに応えるため、春海が打つ妙手とは? 冲方丁原作・新感覚時代漫画、堂々完結!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.50(9件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    たいち2017年1月11日

    借りて全巻一気読み。
    数学に縁のない友人がなぜか関孝和の名前を知っていたことから、このマンガを紹介されました。
    悲しい別れが突然に淡々とやってくるとこなどは小説をコミカライズしたマンガならではですね。
    面白かったので、原作...

    全文表示
  • 0 ネタバレ

    snow32016年2月16日

    遂に完結。
    まきえびさんの絵柄のせいもあってか、あまり時間がたっていないようにも感じるけれど、長い長い時を経て春海の大願が遂に。
    それまでに背負ってきた多くの人の想い、そして春海自身の想いはいかばかりか。しかしそれを大仰にせず、...

    全文表示
  • 0

    へきくう2016年1月29日

    最終巻。春海、この頃何歳なんだろ?闇斎先生、何故か安西先生と読んでしまう。春海は息子に長寿の願いを込めて亀之助と命名。彼を支援してくれた面々がどんどん逝ってしまったかゆえの願いだよね。そして関さん、計算速すぎ!(笑)

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)Tow Ubukata・Ebishi Maki/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
天地明察 9巻
提供
開始日
2015年
12月22日
総ページ数 229ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約36MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
アフタヌーン
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル 歴史、時代劇
  • 【無料】ビッグコミックス新刊配信記念!「村上海賊の娘」などが無料!
  • 【無料】モバイルメディアリサーチ バレたら即エッチ!
  • 【無料】歴史コミックフェア 第2弾

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる