女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

人は死なない ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

人は死なない ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索

著作:矢作直樹

価格: 1,000円+税80円

3.4055

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

「神は在るか、魂魄は在るか・・・」 現役のER医師である著者が、生と死が行き交う日々の中で、数々の不思議な体験を通して思索した大いなる力と魂魄の永遠

神は在るか、魂魄は在るか。生命の不思議、宇宙の神秘、宗教の起源、非日常的現象。生と死が行き交う日々の中で、臨床医が自らの体験を通して思索した「力」と「永遠」、そして人の一生。

著作者情報著作者情報
著作:矢作直樹
矢作直樹(やはぎ なおき):昭和56年金沢大学医学部卒業。その後、麻酔科を皮切りに救急・集中治療、外科、内科、手術部などを経験。平成11年東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻および工学部精密機械工学科教授。平成13年東京大学大学院医学系研究科・医学部救急医学分野教授および医学部附属病院救急部・集中治療部部長。現在に至る。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(55件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    miegoreng2016年8月3日

    亡母と話せたのは羨ましいなあ。
    昔母が好きで読んでた種類の本が
    多く取り上げられていて、
    それもまた懐かしさを誘う。
    内容は割とダラダラしていて文章力やらはイマイチだった。

  • 3

    nikey2016年7月2日

    プリミ恥部さんとの対談本読んで、興味を抱いたので読んでみた。
    スピ系の本としては、何を当たり前のことを!と思うけど、こういう類の本を現役のお医者さんが書いたということが面白い本だな。
    内容は散文で、最後の章が「人は死なない」とい...

    全文表示
  • 2

    castle04052016年6月26日

    私の読解力のなさからか、ちょっと読みにくかった。ほとんど飛ばし読み状態。最終章の人は死なない。に関しては共感できたかな、というところです。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) YAHAGI Naoki 2011
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
人は死なない ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索
提供
開始日
2015年
12月10日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 バジリコ
カテゴリー 専門書
ジャンル 人文、思想
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる