ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

アステカの秘密を暴け!(下)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

アステカの秘密を暴け!(下)

価格: 600円+税48円

3.502

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

『スパルタの黄金』に続く、注目の第2弾!

ガルサの刺客との激しい争奪戦の末に号鐘を奪還したファーゴ夫妻は、新たに、鐘の内側に刻まれたアステカの象形文字を見つける。それは、調査で浮上したアフリカ人探検家による暗号と思われた。彼はかつて号鐘のついた船に乗り、晩年をアステカの財宝探しに捧げ、消息を絶っていた。彼の遺した暗号を解読したファーゴ夫妻は、幻の文明の真実をめぐる国際的陰謀の渦中へ!トレジャーハンターのファーゴ夫妻が、消滅した古代文明、アステカの謎と秘宝を追い、世界を駆け巡る! 海洋冒険小説の王者カッスラーが放つ、知的興奮とサスペンスに満ちた注目の<トレジャーハンター>ファーゴ夫妻シリーズ、待望の第2弾!

著作者情報著作者情報
著作:クライブ・カッスラー
クライブ・カッスラー(Clive Cussler):1965年から執筆活動をはじめ、1973年に架空の組織であるNUMA(国立海中海洋機関)に所属する特殊任務官ダーク・ピットのシリーズ第1作『海中密輸ルートを探れ』で作家デビュー。以後、同シリーズをはじめ、作品は世界的なベストセラーとなっている。印税をもとに実際にNUMAを設立し、多くの沈没船や行方不明船を発見している。
訳者:棚橋志行
棚橋志行(たなはし しこう):翻訳家。東京外国語大学外国語学部英米語学科卒。主な訳書に『アステカの秘密を暴け!』クライブ・カッスラー、グラント・ブラックウッド(SBクリエイティブ)、『原潜デルタIIIを撃沈せよ』ジェフ・エドワーズ(文藝春秋)、『キース・リチャーズ自伝 ライフ』キース・リチャーズ(楓書店)。他多数。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.50(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    tomoo08162012年12月27日

    ファーご夫妻によるアステカの秘宝の捜索の話。なぜか、メキシコの大統領が絡んでくるが自身はほとんど絡まず、その分身のようなリビエラという部下がファーゴを追いかける。世界中を股にかけて謎を追いかけるが、読み物として面白い。
    ただちょっとど...

    全文表示
  • 3

    mh19892012年6月21日

    トレジャーハンターシリーズなので、歴史に絡んだ謎ときが主題となっており、敵役との丁丁発止のやり取りとかは二の次で、もっといくらでもやりようがある筈の敵役の突っ込みが中途半端で、この辺りは超甘となっているのが物足りない。黒幕も勝手に自殺してし...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) 2010 by Sandecker, RLLLP / (C) Shiko Tanahashi 2011
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
アステカの秘密を暴け!(下)
提供
開始日
2015年
11月30日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
SB文庫
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー 文芸
ジャンル 海外文学
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • フラウス写真集 400作品以上ラストサマーSALE(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる