女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

自宅で死にたい しわあせな最期の研究

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

自宅で死にたい しわあせな最期の研究

著作:蒲谷茂

価格: 1,200円+税96円

3.001

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

自宅で死のう。最期は、自分の思うように。しかし、すぐに死ぬというわけではない。少々の時間はあるし、それなりの準備をしなければならない。ベテラン医療ジャーナリストが、身近な死と自らの行く末を題材に綴った自由で穏やかな死を迎えるためのあれこれ。

医療ジャーナリストとして活躍してきた著者が「自分は自宅で死のう」と決意。その決意を全うするのには何が不可欠でどう準備したらよいだろう、と思索を重ねる。真剣に考えることによって見えてきた現代において「自宅で死を迎える」ために必要な条件を洗い出します。

著作者情報著作者情報
著作:蒲谷茂
蒲谷茂(かばや しげる):1949年生まれ。医療ジャーナリスト。立教大学卒業後、健康雑誌『壮快』の編集にかかわり、8年後に独立。多くの医療・健康に関する書籍や雑誌の編集・執筆、テレビ番組の企画・制作にも携わる。1995年『大丈夫』(小学館発行の健康雑誌)の創刊編集長に就任。その後も、30年以上にわたる経験や人脈を生かし、自分のからだは自分で守るための情報を発信し続けている。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(1件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    ヒロ2014年9月29日

    著者は、尊厳死(リビングウイル)を勧めています。
    尊厳死とは、生前に意思がしっかりしている時に、自分の死に際にどのような医療行為をしてほしいか決めることです。
    尊厳死の宣言書は、延命処置をすることをやめて欲しいという意思表示です...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Shigeru Kabaya
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
自宅で死にたい しわあせな最期の研究
提供
開始日
2015年
11月13日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 バジリコ
カテゴリー 専門書
ジャンル 医学、薬学
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる