女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

格差社会の結末 貧困層の怠慢・富裕層の傲慢

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

格差社会の結末 貧困層の怠慢・富裕層の傲慢

著作:中野雅至

価格: 700円+税56円

3.2010

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

格差社会に怒り狂うXデーはいつ?

「格差」は政策によって生み出された人工的なもの(=政災)か、それともグローバリズムに身を任せた結果(=天災)か。人間・社会の性質から、格差は必ず「政災」と判断される。格差が容認される社会から一転して、多くの国民が格差に怒る日はいつ訪れるか?ベストセラー『はめられた公務員』『高学歴ノーリターン』(ともに光文社)の筆者が、小泉首相退陣後の格差社会をズバリ予測! 異色の元キャリア官僚による近未来社会のシミュレーションで、あなたの将来像が浮き彫りに!?

著作者情報著作者情報
著作:中野雅至
中野雅至(なかの まさし):1964年奈良県大和郡山市生まれ。88年同志社大学文学部英文学科卒。89年大和郡山市役所入所。在職中に国家I種行政職試験合格、90年旧労働省入省。The School of Public Policy, The University of Michigan留学、厚生労働省大臣官房国際課課長補佐(ILO条約担当)を経て、公募により兵庫県立大学大学院応用情報科学研究科助教授に就任。著書に『投稿論文でキャリアを売り込め』(日経BP社)、『はめられた公務員』(光文社)など。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.20(10件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0 ネタバレ

    reinou2017年1月21日

    2006年刊。著者は兵庫県立大学大学院応用情報科学研究科助教授(地方公務員・国家公務員の経歴有)。本書は、主に小泉政権の政治と格差社会の関連性分析、格差社会が生まれた要因と現状分析、そして処方箋を検討。小見出しに比喩表現が多く、主題が判然と...

    全文表示
  • 3

    isseiabe2014年9月22日

    我らが「嵌められた公務員」先生の新作。
    前半はデータにもとづき、いつものキレがある批判的論調で気持ちよいが、後半若干くどい感じもある。
    出版社からのオファーがあってとのことなので、そのあたりも関係しているかも。
    謝辞...

    全文表示
  • 3

    ルー2014年3月30日

    「格差」はほんとうに広がっているのか、それは小泉のせいか誰のせいか、というところはたしかに気になる。でもそれは出発点にすぎない。ぶっちゃけ長期的に格差は広がりつつあるし、この先も広がるだろうけれど、そのとき日本の大衆はどのような意志を示し、...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Masashi Nakano 2006
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
格差社会の結末 貧困層の怠慢・富裕層の傲慢
提供
開始日
2015年
10月19日
ファイル
容量
約9MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
SB新書
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • お仕事「時短術」特集(書籍)
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる