お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

オトコ×オトコ大集合!ここを見ればBL(ボーイズラブ)のすべてがわかる!!― Yahoo!ブックストアBLポータル
閉じる

眼鏡屋と探偵

著作:月宮零時

イラスト:

価格: 600円+税48円

3.303

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

厄介な眼鏡フェチがいたもんだ…メガネ探偵×メガネ屋店員のスリリングラブ!?

その男の通り名は『faceless-man』――。眼鏡屋店員の瑞穂は、眼鏡が似合うイイ男が好きなメガネフェチ。ある日接客をしたのは、整いすぎて無個性な顔の男。馴染みのゲイバーで、違う眼鏡と違う服装の彼に再会。声をかけると「よく――俺が分かったな」と言う。彼は高槻亮介、『眼鏡を替えると別人になる』探偵だ。亮介に興味を持った瑞穂は、無理やり首を突っ込んだ浮気調査中に、色仕掛けをしてみるが、逆に亮介のテクニックに溺れてしまう。一方、事件は思わぬ方向に進み…?

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    messenger032011年4月14日

    眼鏡によって別人のように変わる男と、ちょっといきすぎた眼鏡フェチ…というぶっとんだ人物設定が物語によく活きてます。

    事件解決までのストーリーも意外性があって面白く、解決後の2人が歩み寄る辺りは萌え萌えで分厚い本で...

    全文表示
  • 2

    kojakoron2010年10月28日

    メガネなのと、メガネ屋特技は、わりにおもしろいけど、特技の前提のファイスレス付近の設定はあんまり好きじゃないなぁ。まぁ、破れ鍋綴じ蓋でお似合いの二人ですよ。

  • 3

    スケルトン2010年9月25日

    その男の通り名は『faceless‐man』——。眼鏡屋店員の瑞穂は、眼鏡が似合うイイ男が好きなメガネフェチ。ある日接客をしたのは、整いすぎて無個性な顔の男。馴染みのゲイバーで、違う眼鏡と違う服装の彼に再会。声をかけ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C)REIJI TSUKUMIYA 2009
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
眼鏡屋と探偵
提供
開始日
2015年
10月3日
ファイル
容量
約15MB
初版 2009年
掲載雑誌
/レーベル
ガッシュ文庫
出版社 海王社
カテゴリー ボーイズラブ
ジャンル 恋愛
  • 本田建『幸せな経済自由人』累計10万部突破記念キャンペーン!(書籍)
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる