女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

大聖堂(下)

価格: 857円+税68円

4.4061

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

世界的ベストセラー作家による傑作大河小説

トムの死後、大聖堂再建を引き継いだ息子のアルフレッドだが、大聖堂が崩壊してしまう。そこへ、ヨーロッパを放浪して修行中だったトムの弟子のジャックが帰還し、大聖堂に新たな光が……波瀾万丈の大ロマン小説、感動のフィナーレ! 巻末には養老猛司による「解説」付き。スパイ小説「針の眼」など、スパイ・冒険小説で知られるベストセラー作家フォレットですが、この長大な大ロマンである「大聖堂」は彼が10年以上の構想を練って世に送り出した、もうひとつの代表作です。約50年かけて大聖堂の修復にあたる職人トムやその息子をはじめ、幾多の魅力的な人物が織り成す壮大な物語に、あたかも目の前に壮麗な大聖堂が出来上がっていくような気がするでしょう。

著作者情報著作者情報
著作:ケン・フォレット
ケン・フォレット(Ken Follet):1949年、ウェールズ生まれ。新聞記者、出版社勤務などを経て1978年にスパイ小説『針の眼』を発表。同書は、アメリカ探偵作家クラブ(MWA)賞を受賞、世界的ベストセラー作家としての地歩を築いた。その後も本書『大聖堂』や『レベッカへの鍵』など、発表する作品はすべてベストセラーとなっている。
訳者:矢野浩三郎
矢野浩三郎(やの こうざぶろう):英米文学翻訳家。主な訳書に『ハンマー・オブ・エデン』ケン・フォレット(小学館文庫)、『ミザリー』スティーヴン・キング(文春文庫)ほか多数。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.40(61件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    tanachi2016年7月24日

    情景描写がくっきりと脳裏に焼きつかれるような臨場感と共に、その時の時代を鮮やかに表現しているケンフォレットの書き方は、これまでの長大スケール連続小説初心者の自分としては度肝を抜かれた! 上巻から読み始める時、大聖堂なんぞという興味もわかない...

    全文表示
  • 4

    bookrokuid2016年7月22日

    すべての事象がつながっていく、その構成はおもしろかったですが、以下、完全に個人の趣味なのですが、こんな構成なら冒険活劇のほうが好きだ〜
    いや、中巻と下巻は1日1冊読めたから、おもしろかったはおもしろかったんです!!

  • 4 ネタバレ

    ごっち2016年6月17日

    エエ加減洋書に手を付けようということで借りてきた。

    ついに下巻。
    上巻・中巻がわりとゆっくりめに進行したのに比べると、下巻はさすがにラストに向けていきなり駆け足になったり、そうかと思うとまたゆっくりに戻ったりと、なんとな...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Ken Follett,1989
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
大聖堂(下)
提供
開始日
2015年
9月28日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
SB文庫
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー 文芸
ジャンル 海外文学
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる