ブックストアトップ 

コミック 

少年コミック 

アルスラーン戦記 4巻

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

アルスラーン戦記 4巻

著作:荒川弘

原作:

価格: 400円+税32円

4.2024

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの有効期間はポイント進呈日の翌々月末日までとなります。

王子・アルスラーンのもと、英雄集結! 才色兼備の女神官・ファランギース、謎の“流浪の楽士”・ギーヴが新たに仲間となり、アルスラーン率いるパルス奪還軍は総勢6人となった。ルシタニア30万の軍勢に挑むべく、さらなる兵力の増強は不可欠! 助力を求め、カシャーン城を訪れたアルスラーン達を待ち受ける試練とは…!? そして、波乱の夜が幕を開ける!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.20(24件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5 ネタバレ

    naonokoto2016年9月30日

    奴隷制度について触れられていた部分で、インドのカーストのことを思い出しました。自分で切り開かない人生。楽かもしれないけど本当にそれでいいのか?アルスラーンの純粋さとは対照的なルシタニア王の周りのドロドロ。スッキリする日がくるのか?

  • 4

    まいつき2016年8月21日

    ペシャワールへの逃避行。キシュワードが若いデザインな気がするけど、小説版とのタイムラグなのかな、と。
    理想論は理想論でしかないと知るカシャーン城。己の通って来た道を、あえて歩ませる未来の宮廷画家。
    ついつい言葉で教えてしまいそう...

    全文表示
  • 5

    葦井智伸2016年6月25日

    アルスラーン、エラムと行動する事になったギーヴの活躍がメイン。ルシタニア陣営サイドも多いのですが、荒川弘の描くギスカール、いい味だしてます。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)Hiromu Arakawa・Yoshiki Tanaka/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
アルスラーン戦記 4巻
提供
開始日
2015年
10月9日
総ページ数 194ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約36MB
初版 2015年
掲載雑誌
/レーベル
別冊少年マガジン
出版社 講談社
カテゴリー 少年コミック
ジャンル アクション、冒険
  • 【無料】AKITA電子祭り 冬の陣 第7弾
  • 【無料】電撃マオウ12周年 人気コミックフェア
  • 【無料】AKITA電子祭り 冬の陣 第6弾

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

最大10000pt! ブックストア年末セール開催中 閉じる