ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

なぜ、スーツは2着目半額のほうがお店は儲かるのか? 価格で見抜く“高くても売れる戦略”“安くても儲かる戦略”

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

なぜ、スーツは2着目半額のほうがお店は儲かるのか? 価格で見抜く“高くても売れる戦略”“安くても儲かる戦略”

著作:千賀秀信

価格: 1,400円+税112円

3.003

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

毎日見かける「価格」の裏の戦略を探れ!

"◎生活をしていると不可解な価格というものはいろいろとあるものですが、裏にはその企業の「儲けるため」の戦略があるものです。本書では身近な例から、価格の設定の背景にある戦略(マーケティングや経営戦略)と「儲けるための会計」を関連させながら紹介していくものです。◎大塚家具vsニトリ、フェラーリvsワーゲン、家電量販店vs町の電気屋さんなど、その「価格」から、儲けている戦略・ビジネスモデルを会計的に分析し、それぞれの強みや弱みを紹介(ただし数字は損益分岐点など図版で見せる部分が多いです)。文体もやわらかく、読んで「なるほど!」と思う内容になっています。◎マーケティングや戦略、ビジネスモデルに関心はあるけど、会計はどうも……という方にもお勧めです!"

著作者情報著作者情報
著作:千賀秀信
千賀秀信(せんが ひでのぶ):計数感覚・養成コンサルタント、マネジメント能力開発研究所代表。中小企業診断士。1997年にマネジメント能力開発研究所を設立し、上場企業や公的機関などで研修を行なう。一般社団法人日本能率協会などでオープン講座を開催。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    mocorop2016年9月4日

    要するに、固定費を回収すれば利益が出る。固定費を回収すれば、あとは売れば売るほどボロ儲けということ。

    高い料金の裏には高い固定費があり、それをいかにアピールするか。
    マクドナルドが全面禁煙をしても、経営理念と合わないため...

    全文表示
  • 3

    makabe382016年6月27日

    買い物をした時に、「不思議だなあ」と感じる価格設定がときどきあります。
    この本はまさしく、そんな疑問に答えてくれそうな題名だったので、読んでみることにしました。
    題名も含め、具体的な事例を提示して、価格がどのように設定されている...

    全文表示
  • 3

    atishe2016年6月4日

    経理・経営に関する知識は皆無だったので興味深く読むことができた。ただ、最後の株式に関しては蛇足かな。身の回りのものについて、これからあれこれと考えてしまいそう。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Hidenobu Senga 2015
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
なぜ、スーツは2着目半額のほうがお店は儲かるのか? 価格で見抜く“高くても売れる戦略”“安くても儲かる戦略”
提供
開始日
2015年
9月18日
ファイル
容量
約12MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • 秋の夜長のヤマケイ読本セール(書籍)
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる