ブックストアトップ 

コミック 

少年コミック 

ブッダ 手塚治虫文庫全集 4巻

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ブッダ 手塚治虫文庫全集 4巻

著作:手塚治虫

価格: 800円+税64円

4.703

プレミアム会員なら最大50倍

ついに悟りを開き、シッダルタは「ブッダ=目ざめた人」を名乗る。修行を続けるある日、ブッダは成長したダイバダッタと出会う。

苦しい修行の末にピッパラの樹の下で悟りを開いたシッダルタは、謎の聖者ブラフマンより聖なる印を授かり「ブッダ」(目ざめた人)を名乗るようになった。しかし、悟りを開いたあともブッダは修行を続け、あるとき気品をたたえた青年と出会う。それはなんとバンダカの子ダイバダッタの成長した姿であった――。本編にくわえ、手塚治虫漫画全集未収録作品「外伝・ルンチャイと野豚の物語」を収録したシリーズ第4巻! <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT293~294『ブッダ』第7~8巻収録 <初出掲載>1972年9月号~1978年7月号 希望の友/1978年8月号~1979年12月号 少年ワールド/1980年7月号~1983年12月号 コミックトム連載

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.70(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    hiropus2013年6月24日

    この第4巻では、大男のヤタラや、タッタについてが描かれている。どちらもシッダールタの教えの影響を受け、ただ戦うだけ、殺すだけの人間ではなくなっている。

  • 5

    ピヨピヨ2011年7月10日

    『ブッダ』。3000ページにも及ぶ、ブッダの一生を描いた長編。仏教に対する手塚治虫流の解釈が散りばめられ、「苦悩するひとりの弱い人間」としてのブッダが鮮やかに、かつ大胆に描かれています。仏教やブッダに対する思想入門書としても最適でしょう。僕...

    全文表示
  • 5 ネタバレ

    kiyosi2011年6月15日

    『懲罰』

    『アッサジの死』

    『スジャータ』

    『ルリ王子』

    『ヤタラの物語 (1)』

    『ヤタラの物語 (2)』

    『ルンチャイと野ブタの物語』

    『...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)手塚プロダクション
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ブッダ 手塚治虫文庫全集 4巻
提供
開始日
2015年
8月28日
総ページ数 457ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約95MB
初版 2011年
掲載雑誌
/レーベル
手塚治虫文庫全集
出版社 講談社
カテゴリー 少年コミック
ジャンル 歴史、時代劇
  • 【無料】弱虫ペダルドラマ化記念フェア 全巻プレゼント企画も!
  • 【無料】お待ちかね!「あのコの、トリコ。」最新刊配信記念☆白石ユキフェア
  • 【無料】ガンガン読もうぜ!夏のスクエニ祭り2017 8月

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

超絶エンタメ祭 Yahoo!プレミアム会員ならポイント50倍 閉じる