女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

「会社の悪口」は8割正しい コンサルタントが教えるダメな会社の困った病

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

「会社の悪口」は8割正しい コンサルタントが教えるダメな会社の困った病

著作:秋山進

価格: 800円+税64円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

ずらずら病、お客様上司…組織が人を蝕む

簡単な打ち合わせに何人も人がついてくる「ずらずら病」、無意味なプレゼンが重んじられる「TED社員」と「お客様上司」。優秀なはずの社員が、なぜ、組織の中でおかしなことになるのか。一見仲良し、実はブラックより危ない企業の実態に迫ります。●なぜ、入ったときに優秀な人が、組織ではバカになるのか簡単な打ち合わせに何人も人がついてくる「ずらずら病」、無意味なプレゼンが重んじられる「TED社員」と「お客様上司」。こんな光景、見たことはないでしょうか?本当は優秀で入ってきたはずなのに、なぜか、おかしなことになる。その理由は組織のあり方にもあるのです。●意外なところに、危険の徴候が!しかし、この現象「あるある」と言って笑ってはいられません。著者は、コンサルタントとして、「企業が傾く微細な徴候」を見てきました。そのなかには、本書の例にあるような、よく見かける些細なことも、危険な兆候の1つになるのです。よくある現象の根本的な原因を探り、個人での対応法などをまとめました。ダイヤモンドオンライン180万ビューの人気記事、大幅加筆して待望の書籍化です!

著作者情報著作者情報
著作:秋山進
秋山進(あきやま すすむ):プリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社代表取締役。リクルート入社後、事業企画に携わる。独立後、経営・組織コンサルタントとして、各種業界のトップ企業からベンチャー企業、外資、財団法人など様々な団体のCEO補佐、事業構造改革、経営理念の策定などの業務に従事。現在は、経営リスク診断をベースに、組織設計、事業継続計画、コンプライアンス、サーベイ開発、エグゼクティブコーチング、人材育成などを提供するプリンシプル・コンサルティング・グループの代表を務める。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • (C) 2015 Susumu Akiyama
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
「会社の悪口」は8割正しい コンサルタントが教えるダメな会社の困った病
提供
開始日
2015年
6月16日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
SB新書
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • グラビアラブMAXセール(書籍)
  • 売れ筋文庫半額キャンペーン(書籍)
  • 電本フェス 第2弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる