女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

生活、実用 

秘境駅の歩き方 この週末で行けるプチ探検の旅

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

秘境駅の歩き方 この週末で行けるプチ探検の旅

価格: 700円+税56円

3.003

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

駅なのに秘境という不思議な場所にいこう! 山奥や原野など人里から離れた場所に存在している鉄道駅、それが「秘境駅」だ。自然や歴史に溢れた秘境駅の魅力を伝える一冊。週末を使って鉄道で行ける、プチ探検の旅行に出かけよう!

山奥や原野など人里から離れた場所に存在している鉄道駅、通称“秘境駅(ひきょうえき)”が、近年、鉄道ファンの間で人気を集めている。こうした“秘境駅”を訪ねてみると、すぐ横を渓流が流れていたり、野生の動物に囲まれていたり、あるいは明治時代の建造物が現役のまま残っていたりと、魅力あふれる発見がある。しかし実際に秘境駅を訪れるには、ロケーションの悪さゆえ、たどりつくこと自体が困難である場合が多い。運行されている列車の本数が極端に少なく、たどりつけたとしても帰りの列車がないという事態も想定しておく必要がある。秘境駅の周りには何の宿泊施設もなく、タクシーなど他の交通機関はほとんど存在せず、それどころかアクセス道路すらない駅もある。本書では、秘境駅の魅力や楽しみ方を伝えるとともに、実際に秘境駅に行くときのノウハウ・注意点を紹介していく。

著作者情報著作者情報
著作:牛山隆信
牛山隆信(うしやま たかのぶ):秘境駅訪問家。全国の秘境駅を訪問し自身のホームページで公開、その内容から各種雑誌で取り上げられたり、自身も本を出版するなど「秘境駅」という言葉と存在を世に知らしめた。『秘境駅』(メディアファクトリー)をはじめ秘境駅に関する著書・DVD監修多数。
著作:西本裕隆
西本裕隆(にしもと ひろたか):鉄道作家。平成9年にワニマガジン社より『JRの怖い話』でデビュー。現在は主に鉄道とノンフィクションの分野で作家活動を行っている。『図解雑学・日本の鉄道』(ナツメ社)、『図解 新幹線のしくみ』(永岡書店)、『鉄道模型の楽しみ方』(東京堂出版)など鉄道に関する著書多数。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 2

    hito-koto2016年11月1日

    「秘境駅の歩き方」、2013.9発行です。秘境駅、興味があるし行ってみたいですが、家からだと近いところ(Ex:千葉県、いすみ線、久我原駅)で4時間近くかかります。働いてるときだと、近くに用事のある時、寄れたかもしれません(^-^)現在の私に...

    全文表示
  • 3

    gipsy03062015年12月7日

    文字通り、秘境駅の訪ね方を記した一冊。

    秘境駅の魅力や現状は元より、東京からの行き方なども綴られており、非常に親切だと感じた。

  • 4

    tagutti2013年9月16日

    ≪目次≫
    まえがき
    第1章  大自然の秘境駅
    第2章  心癒される駅
    第3章  歴史を偲ぶ駅
    第4章  隠れ家のような駅
    第5章  厳しい現実の駅
    第6章  鉄道文化遺産的な駅

    ≪内容...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Takanobu Ushiyama / Hirotaka Nishimoto
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
秘境駅の歩き方 この週末で行けるプチ探検の旅
提供
開始日
2015年
6月1日
ファイル
容量
約23MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
SB新書
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー 生活、実用
ジャンル 実用、スポーツ、ホビー
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる