女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

本当は面白い「日本中世史」 愛と欲望で動いた平安・鎌倉・室町時代

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

本当は面白い「日本中世史」 愛と欲望で動いた平安・鎌倉・室町時代

著作:八幡和郎

価格: 700円+税56円

3.003

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

「本当は」歴史シリーズ、日本中世史篇!

従来の日本中世史の常識を打ち破る明快な分析でこの時代の本質を明らかにし、これまでにない「わかりやすくて面白い」中世史を詳らかにしていく。

著作者情報著作者情報
著作:八幡和郎
八幡和郎(やわた かずお):1951年滋賀県大津市生まれ。東京大学法学部を卒業後、通商産業省(現経済産業省)に入省。フランスの国立行政学院(ENA)留学。大臣官房情報管理課長、国土庁長官官房参事官などを歴任後、現在、徳島文理大学教授をつとめるほか、作家、評論家としてテレビなどでも活躍中。著書多数。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    yasz2016年1月2日

    昨年(2015)の本棚の整理で発見した、八幡氏が書かれた「日本中世史」の本です。歴史は好きなのですが、平安・鎌倉・室町時代の出来事に触れることが少なかったので、この本で解説されている、まずは有名な事件に絞って学んでいきたいと思いました。

    全文表示
  • 0

    hiromiyanase2014年8月20日

    日本中世史を通説と真実を対比して記述します。
    が、通説レベルも把握してない当方には、
    おもしろがるにはレベルが高かったわ。。

  • 3

    ホトケ2013年12月6日

    藤原氏の家系図がえらいことになってる。
    日本人に馴染みの薄い時代を八幡先生が斬るように断じる歴史本。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Kazuo Yawata 2013
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
本当は面白い「日本中世史」 愛と欲望で動いた平安・鎌倉・室町時代
提供
開始日
2015年
6月1日
ファイル
容量
約8MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
SB新書
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー 専門書
ジャンル 歴史、地理
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる