ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

世界に嗤われる日本の原発戦略

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

世界に嗤われる日本の原発戦略

著作:高嶋哲夫

価格: 648円+税51円

4.002

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの有効期間はポイント進呈日の翌々月末日までとなります。

福島第一原発の事故を受け、日本の電力政策は転換点を迎えたが、エネルギー問題はもはや一国の利害だけでは判断できない時代となった。全世界70億人には等しく豊かな生活を送る権利があり、今後も増え続ける膨大なエネルギー需要を、再生可能エネルギーだけで賄うのは難しいのが現実。今後も海外では原発建設が計画されており、日本のエネルギー政策は世界から取り残されている。そこで本書は、原発の安全対策を冷静に分析し、増え続ける核廃棄物に関しても具体的提言を行い、原発の必要性を考える。まさに、全人類が文明生活を享受し、世界が繁栄し続けるための原発論。「(原子力は)人間が制御できない技術であるとか、神の領域とか、それこそ神がかったことを言う人がいますが、それは人類の進歩を放棄し、進歩の芽をつみ取ることです」と語る著者。再稼働への道はいまだ遠いが、安全対策から技術開発まで、日本には人類の未来に対する責任と義務がある!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    yasz2015年6月30日

    日本では長い間デフレが続いていましたが、あの日を境に、デフレを脱したかはともかく、電気代が常に上がる経済構造になりました。その原因が、津波によって引き起こされた福島原発が爆発を起こして、日本のすべての原発が停止したことにあります。
    <...

    全文表示
  • 0

    ucym1002015年6月14日

    1957 日本原電 イギリスとGCR 炭酸ガス冷却黒鉛減速炉
    その後コンパクトで建設コストが安く、改良も期待できる軽水炉を導入
    PWR 加圧水型炉 BWR 沸騰水型路
    沸騰する上記に放射性物質が入っているのがBWR ないの...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
世界に嗤われる日本の原発戦略
提供
開始日
2015年
5月29日
ファイル
容量
約10MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
PHP新書
出版社 PHP研究所
カテゴリー 専門書
ジャンル 社会、政治
  • デジタルピーチ 人気グラビア大特価88円SALE(書籍)
  • 手帳・時間術書籍特集(書籍)
  • 海外SFフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる