女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

日本のものづくりはMRJでよみがえる!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

日本のものづくりはMRJでよみがえる!

著作:杉山勝彦

価格: 800円+税64円

4.502

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

世界基準で戦う道がここにある!

"ついに念願の初飛行成功!◆世界基準で勝つための打ち手あり!◆「ものづくり敗戦」を経験した日本が再生するための、新たなものづくり論!◆日本のオールスターが集結し、技術の粋がつまった国産旅客機、MRJ(三菱リージョナルジェット)。いよいよ2015年に初飛行が成功した。◆並みいる世界のライバルメーカーたちに対してMRJはどんな優位性をもっているのか?日本の航空機産業は、果たして新たな成長産業として軌道にのれるのか?さまざまな疑問に対し、MRJをウォッチし、航空機産業を支えるメーカーの現場を丹念に見てきた著者が解き明かす!◆今回のMRJについては、炭素繊維などの「材料革命」のほかにも日本のものづくりが薄利多売から高付加価値型少量生産へと移行する契機を指し示すなど、世界基準で勝負するためのヒントが数多く詰まっている。◆国産ジェットといってもすべてがメイドインジャパンではないが、日本が主導権を握って完成機をつくることの意味は大きい。他産業への技術波及も含めてグローバル市場で戦う方法が航空機には凝縮されている!◆MRJは小型ジェット機の市場で世界シェアの半分くらいとることを目指しているというが、新たなグローバル市場をめざす戦いにおいて、日本の各企業は今後どんな戦略をとればいいのか――世界を土俵に戦う、新たな日本のものづくりを導く1冊!"

著作者情報著作者情報
著作:杉山勝彦
杉山勝彦(すぎやま かつひこ):企業信用調査、市場調査を経験した後、証券アナリストに転身。以降ハイテクアナリストとして外資系、国内系証券会社を経験し、ほぼ製造業全般をカバー。現在は証券アナリストとして取材、講演活動に従事する傍ら、80年代前半のNY駐在時代に嫌というほど飛行機に乗った経験から研究を始めた航空機産業に対する知識を生かし、中小企業支援NPO法人「大田ビジネス創造協議会(OBK)」をベースに、航空機部品を製造する中小企業の育成に取り組んでいる。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.50(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    estomo2016年1月2日

    初飛行のニュースを見て。MRJを取り巻く産業の構造や技術的なレベルについて把握できた。著者の指摘する製品技術の不足が、MRJの開発において一体化などを手掛ける中で改善されていくといい。

  • 4

    おすず2015年9月4日

    MRJには地元として少なからず関心があり、読んでみました。

    当然ですが航空機はパーツの安全性を重視するもので、オーバースペックとも言えるべき品質重視の日本の物作りには合致しているという見方は、私にはなかったですなぁ。
    正...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) 2015 Toshiaki Matsumoto
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
日本のものづくりはMRJでよみがえる!
提供
開始日
2015年
5月27日
ファイル
容量
約4MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
SB新書
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー 専門書
ジャンル 科学、テクノロジー
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる