ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと

著作:和田一郎

価格: 1,200円+税96円

3.409

プレミアム会員なら5倍!!

会社人生はゲームなのだ。 ゲームは勝たなきゃ面白くないのだ。 辞めたからこそわかった、会社生活を充実させるための12カ条。 大反響のブログ、待望の書籍化!

「考えてみれば、人生は長いようで短い。そして、そのかけがえのない人生の相当部分にあたる時間を、ほとんどの人々が会社(組織)での生活に費やしている。であるならば、会社生活を嫌々ながら過ごすより心底から楽しんで過ごした方がいいに決まっている。」と、著者が自ら「なぜ勝てなかったのか?」を分析・解説。会社人生の指南書といえる1冊!

著作者情報著作者情報
著作:和田一郎
和田一郎(わだ・いちろう):1959年3月8日生まれ。大阪府豊中市出身。京都大学農学部水産学科卒業。大手百貨店に18年勤務。42才で退職し、まだ珍しかった海外向けのアンティーク・リサイクル着物の販売を始める。 2003年有限会社ICHIROYA設立。リーマン・ショックを経て現在は日本向けの販売に力を入れている。2012年3月からICHIROYAブログを毎日更新。ハフィントン・ポスト日本版にも転載中。:ICHIROYAのブログ:http://kyouki.hatenablog.com/
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(9件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    ifma5102016年8月25日

    僕も若いときに、やっておけばよかった、あんなことしなければよかったと思うことが、同じように語られている。
    この本の内容と、自分のそういう思いを新人に語ってあげている。
    ただ、やっぱり歳を重ねないとピンとこないんだろうなぁ。

    全文表示
  • 4

    murahara2016年4月4日

    企業で生きていくのなら、やはり染まらないといけないということ。
    入社数年目で悩んでいる人に読んでほしい。
    読んだ結果、こんなことしないといけないならやめた方がいいと、背中を押すことになるかもしれないけど。

  • 3

    shimotsu2015年12月8日

    決して「会社人生」というゲームを楽しむつもりはないが、「全身全霊をかけて取り組む」という姿勢はマネしたいと思った。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) WADA Ichiro
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと
提供
開始日
2015年
4月13日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 バジリコ
カテゴリー ビジネス
ジャンル 自己啓発
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)
  • フラウス写真集 400作品以上ラストサマーSALE(書籍)
  • 図があるからわかりやすい!記憶、勉強、仕事、人間関係特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる