ブックストアトップ 

書籍 

エンターテイメント 

官僚がバカになったから日本は「没落」したのか

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

官僚がバカになったから日本は「没落」したのか

著作:原山擁平

価格: 660円+税52円

--2

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

かつてこの国のエリートが志した官僚という職。だが、バブル崩壊後、日本は「失われた10年」という言葉に代表されるように坂道を転がり落ち続けている。経済の停滞、国際競争力の低下、年金問題などのずさんな制度設計、後手続きの原発事故対応……こうした問題は国の舵取りを担う官僚たちが、劣化したゆえなのか。多くの元・現官僚の声を元に「日本没落」の真実を描き出す。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 --(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    H.Sato2013年3月17日

    焼き鳥屋でキャリア官僚の悪口を言っているサラリーマンは、やっぱり官僚に期待している。そして本物の官僚を目の前にすると、きっと優秀なんだろうなと思ってしまう。
    インフレは金余りで、デフレはモノ余り。
    必ず雇用が生まれる政府支出は、...

    全文表示
  • 0

    pileupreading2012年11月18日

     よくありそうな官僚バッシングものとは一線を画す本。官僚擁護一辺倒でもなく、批判一辺倒でもない。前者はどこか納得できないし、かといって後者は行き過ぎた感がしていた。この本は、私が探していたような、建設的な官僚批評がされている。
     「官...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
官僚がバカになったから日本は「没落」したのか
提供
開始日
2014年
12月18日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 双葉社
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル 社会、政治
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)
  • 「ラブライブ!サンシャイン」2期放送記念フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる