ブックストアトップ 

コミック 

女性コミック 

死と彼女とぼく ゆかり 1巻

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

死と彼女とぼく ゆかり 1巻

著作:川口まどか

価格: 400円+税32円

3.805

プレミアム会員なら最大50倍

死者が見える松実優作と時野ゆかり。死んでからも傷つき、忘れられない愛を抱えている死者たちを、一人でも多く救いたい。

死者が見える。その怯(おび)え、孤独が伝わってくる。そんな力を持ち、死者を救おうとする彼女に、力を貸したいと心から願う。ぼく・松実優作(まつみ・ゆうさく)には死者の声が聞こえるのだから。彼女の名前は、時野(ときの)ゆかり。死んでからも傷つき、忘れられない愛を抱えている死者たちは、彼女を愛するぼくに似ている――。恐怖と感動の伝説コミック!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.80(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    nyanta52008年7月22日

    「死と彼女とぼく」の続編です。
    「死者」と関係を持つ二人とその家族の姿が書かれています。
    松実優作の母もまた優作と同じ「耳」を持っていて
    その母の若い頃から死んでしまうまでの真実が書かれています。
    こちらも単なるホラ...

    全文表示
  • 5

    かもた2008年6月3日

    この話も長い!けど新作でまた始まったんだよね。幽霊が見える女の子と、色々なモノや動物、幽霊の声が聞こえる男の子のお話。

  • 4

    タカミー2006年6月25日

    「死と彼女とぼく」の、現在進行形の単行本。
    これだけ長い間、クオリィティを下げることなく同じテーマを描き続けることができるのは、驚くべき才能である。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)川口まどか/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
死と彼女とぼく ゆかり 1巻
提供
開始日
2014年
12月26日
総ページ数 198ページ
立ち読み
ページ数
21ページ
ファイル
容量
約37MB
初版 2003年
掲載雑誌
/レーベル
Kiss
出版社 講談社
カテゴリー 女性コミック
ジャンル ホラー、怪奇
  • 祥伝社 傑作短編集フェア 第1弾
  • 【無料】KADOKAWA B’s-LOG COMICS夏フェア
  • 【無料】AKITA電子祭り 夏の陣 第14弾

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

超絶エンタメ祭 Yahoo!プレミアム会員ならポイント50倍 閉じる