女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

世阿弥に学ぶ 100年ブランドの本質

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

世阿弥に学ぶ 100年ブランドの本質

著作:片平秀貴

価格: 1,000円+税80円

4.003

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

#NAME?

「観客のハピネスこそすべて」、「驚きと新しさのないところに顧客の支持はない」、「物学(ものまね)こそ新しいアイデアの泉」。驚くべきことに、14世紀に書かれた世阿弥の「風姿花伝」をはじめとする芸術論の中には、今日の混迷するビジネス社会で企業が気づくべき重要な洞察が数多く含まれている。そして、その中核にあるのはいつも、観客に驚きを届けなければというイノベーションへの強い思いである。 世阿弥の「初心」とは、未知のものにチャレンジするときの未熟で初々しい姿勢のことを指し、初心⇒習熟⇒脱皮・挑戦⇒初心、のプロセスを繰り返してはじめて達人の域に達することができると説く。この「初心」をはじめ、「花」、「物学」、「十体」、「男時・女時」等々、斬新な切り口の概念を縦横に駆使しながら、世阿弥は観客を喜ばせるための壮大な体系をつくりあげた。奇しくもそれらは、著者が過去に出会った数十人を超えるブランド人たち(ファンに愛されるブランドを預かる経営者……ハーレーダビッドソン、ディズニー、ナイキ等)の言葉と一致する。能が650年の歳月を生き抜いてきたように、多くのブランドもできる限り長期間ファンに愛され続けることを目指している。600余年を生き抜いてきた知恵の中に現代のブランド人たちが学び取らなければならないものは多いのである。本書は、日本の美を深く探求した「世阿弥」の至高の言葉(「花」はイノベーション、「工夫」はクリエイティブ・アイデアなどに置き換え)から、ブランドづくりの極意を読み解く。

著作者情報著作者情報
著作:片平秀貴
片平秀貴(かたひら ほたか):1970年国際基督教大学教養学部卒業。1975年東京大学大学院経済学研究科博士課程。大阪大学助手、講師、助教授を経て1983年東京大学経済学部助教授。1989年より2004年3月まで東京大学大学院経済学研究科教授。その他、米国ペンシルバニア大学ウォートン・スクール客員教授、カルフォルニア大学バークレー校客員教授等を歴任。ほか、「ブランド・ジャパン」(国内最大規模のブランド調査)企画委員長(2001-)を務める。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    shyamazaki692013年10月30日

    ゆえあって急ぎ読了。
    Amazonの読者書評では「世阿弥とブランディングなんて、こじつけが過ぎる」みたいな低い評価のものも散見されるようですが、個人的にはとても面白く読みました。良書と思います。

  • 4

    あっちょ2012年2月8日

    能に対する世阿弥の考え、姿勢を企業のブランド創りに翻訳。ためになるワードがある。抽象的なことが多いので、自分の業務にさらに解釈する必要がある。

  • 0

    Royal Tahiti(R) CEO2009年12月24日

    最近、読んでる本などに出て来て気になるキーワード「世阿弥」。
    「秘すれば花なり」について知りたくて購入しました。
    実際の能の舞台を見に行こうと思っています。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Hotaka Katahira 2009
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
世阿弥に学ぶ 100年ブランドの本質
提供
開始日
2014年
12月5日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる