お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

えへん、龍之介。

著作:松田奈緒子

価格: 500円+税40円

3.4016

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの有効期間はポイント進呈日の翌々月末日までとなります。

数多の漫画読みが偏愛する著者がデビュー前から温めてきた待望作! 文学に命を削る一方で、女の罠にコロリとはまる芥川の素顔とは?

恋に仕事に人生に、大正文豪も忙しいのだ!! ――“僕たちはただ百年残る言葉を探しているのだ そのために今 生きているのだ”文壇のスーパースター、芥川龍之介(あくたがわ・りゅうのすけ)。緻密に入念に作品を彫琢する一方で、女の罠にコロリとはまってしまう偏屈でハンサムな愛すべき男の素顔とは……? 数多のマンガ読みが偏愛する奇才・松田奈緒子がデビューまえから温めてきた待望作!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

レビュー・感想

総合 3.40(16件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    deroderoh2016年12月17日

    文豪達が身近に感じられ、きちんとエンターテイメントになっている所に作者の力量が表れている。過剰にドラマチックではなく、淡々と日常を表現していることが、肝。
    時代は、明らかにドラマチックだったから、いくらでもそちらに振ることは出来たはず。

  • 5

    nkybgs2013年4月28日

    重版出来で松田さんに興味を持って購入。暗いイメージのある芥川に親しみを覚えて,改めて芥川を読もうという気になりますね。終章で二男が汽車に向かって叫ぶシーンで何故か涙が出てくる。

  • 4

    takasora2012年11月9日

    芥川ってこんなに親しみやすいのか!
    芥川を始め数々の文豪たちの考えや思いにも触れられた。
    物語としても純粋に面白い

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)Naoko Matsuda/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
えへん、龍之介。
提供
開始日
2014年
11月7日
総ページ数 195ページ
立ち読み
ページ数
21ページ
ファイル
容量
約35MB
初版 2011年
掲載雑誌
/レーベル
BE・LOVE
出版社 講談社
カテゴリー 女性コミック
ジャンル 歴史、時代劇
  • 【無料】『海月姫』完結記念 東村アキコ先生フェア 第2弾
  • 「サンゲキコミック」人気作品 今だけ半額!
  • 【無料】ガレット 配信開始記念キャンペーン

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

最大10000pt! ブックストア年末セール開催中 閉じる