女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

著作:ノア・ボイド

訳者:

価格: 700円+税56円

3.703

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

ポール・リンゼイが別名で発表した新作、遂に邦訳!

次の要求で犯人はFBIのバートク捜査官を指名し、二百万ドルを車に積んでラスヴェガスへ向かうよう指示するが、バートクは途中で金と共に失踪する。犯人がFBIの捜査方法を熟知していることは明らかで、そのうえこれまでの犯行には、捜査官に支給されている銃が使用されていた。素行面に問題のあったバートクがペンタッドなのか、金に目が眩んで横領を決めたのか、あるいは真犯人によって殺害されたのか…。残された手がかりを追っていくヴェイル。そこには相手を死へと導く恐ろしい罠が仕掛けられていた…。ミレニアムフィルムズがジェラルド・バトラー出演で映画化予定。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    fattycatlover2014年12月4日

    (上巻より続く)

    しかしなぜ、同じFBIものなのに、
    ポール・リンゼイが他の名前を使ったのかは
    わからなかった。

    いつも通り面白かったが、
    最後にお金が刑務所の模型になっていたところや、
    ...

    全文表示
  • 4

    tvxqhitomi2013年10月27日

    201310/上下巻まとめて。ポール・リンゼイの別名義による作品。といっても、路線もスタイルもリンゼイそのもので何故別名義??上下分冊も微妙。でもリンゼイ読者は読んで損はない作品!残念ながら亡くなってしまったそうだけど、このシリーズの続きが...

    全文表示
  • 3

    まーうー2013年9月21日

    なんで別名にしたんかな?ポール・リンゼイそのものやと思うけど。
    ※一読者として、このフォントの大きさとページ数で分冊は全く評価できん。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) 2010 Noah Boyd All rights reserved. / (C) Shinji Takaramura 2013
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
脅迫(下)
提供
開始日
2014年
10月7日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
SB文庫
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー 文芸
ジャンル 海外文学
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる