お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

著作:ノア・ボイド

訳者:

価格: 700円+税56円

4.502

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの有効期間はポイント進呈日の翌々月末日までとなります。

ポール・リンゼイが別名で発表した新作!

パトリシア・コーンウェルも絶賛の新作FBI小説!全米ベストセラー!ミレニアムフィルムズがジェラルド・バトラー出演で映画化予定。女性司会者が〈ルバーコ・ペンタッド〉と名乗る男によって殺害された。百万ドルを支払わなければ、次は政治家を殺すという要求がFBIに届く。捜査官がニセ金を持って指定された場所へ向かうと、そこは三十年前に閉鎖された海軍刑務所だった。内部に仕掛けられた巧妙な罠により捜査官は殺され、犯人は逃亡。数日後には予告どおり議員が殺される。捜査が手詰まりとなる中、かつて犯人追跡に特異な才能を見せていた元FBI捜査官スティーヴ・ヴェイルの所在が明らかになる――。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

レビュー・感想

総合 4.50(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    fattycatlover2014年12月4日

    ポール・リンゼイの別名。
    なぜか今回は勘が働いて、
    登場した途端、怪しいやつと思った人物が、
    やはり犯人側だった。
    ちょっとうれしい。

    いつにもまして、会話が軽妙で、
    アメリカ社会に知識がないとわ...

    全文表示
  • 4

    tvxqhitomi2013年10月27日

    201310/上下巻まとめて。ポール・リンゼイの別名義による作品。といっても、路線もスタイルもリンゼイそのもので何故別名義??上下分冊も微妙。でもリンゼイ読者は読んで損はない作品!残念ながら亡くなってしまったそうだけど、このシリーズの続きが...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) 2010 Noah Boyd All rights reserved. / (C) Shinji Takaramura 2013
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
脅迫(上)
提供
開始日
2014年
10月7日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
SB文庫
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー 文芸
ジャンル 海外文学
  • 心にしみる名作文学(書籍)
  • デジタルピーチ 人気グラビア大特価88円SALE(書籍)
  • ぷちぱら文庫 30%OFFフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

最大10000pt! ブックストア年末セール開催中 閉じる