お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

珈琲屋の人々

著作:池永陽

価格: 500円+税40円

3.30115

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

東京は下町の商店街にある『珈琲屋』。主人の行介はかつて、ある理由から人を殺していた……。心に傷を負った人間たちが、『珈琲屋』で語る様々なドラマを七編収録。情感溢れる筆致が冴える連作集。読み終えると、あなたはきっと熱いコーヒーが飲みたくなる。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

珈琲屋の人々 2          

珈琲屋の人々 2

         
         

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.30(115件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    林檎飴甘2017年2月27日

    短編集。
    「初恋」感想
    「珈琲屋」の主人・行介には殺人の前科がある。
    商店街がタチの悪い地上げ屋に苦しめられている真っ只中、ある女子高生が男たちに乱暴された。
    一ヵ月後、少女は自殺をする。
    「珈琲屋」に来て自慢...

    全文表示
  • 4

    chiru11042016年11月21日

    人生いろいろ…男も女もいろいろ…笑
    様々な思いを抱えて集まってくる人達の心を行さんが淹れる『珈琲屋』の珈琲が落ち着かせてくれる!
    チェーン店のコーヒーショップは至る所にあるけれど昔ながらの『喫茶店』っ...

    全文表示
  • 4

    わった2016年9月19日

    創造していた物語と違っていたけれどもそれが良かった。昔犯罪を犯した男性が営む喫茶店に、次々と訪れる切羽詰まった人達。犯罪経験があるからこそ言葉が重くなり、結果が変わっていく。幸せになってほしいな。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
珈琲屋の人々
提供
開始日
2014年
9月5日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 双葉社
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル エンターテイメント
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる