ブックストアトップ 

書籍 

ライトノベル 

ベリーカルテットの事件簿 薔薇と毒薬とチョコレート

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ベリーカルテットの事件簿 薔薇と毒薬とチョコレート

著作:青木祐子

イラストレーター:

価格: 450円+税36円

3.706

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの進呈⽇・有効期限・獲得上限等が通常Tポイントと異なります。

19世紀・イギリス。有名執事の娘シャノンは、新人メイドとして貴族のお屋敷に勤めることになった。勤め先は、カルヴァート家の別邸――ベリーカルテット。ところがシャノンが屋敷に到着すると、滞在していた女性が遺書をのこして亡くなっていた!? カルヴァート家次男で美貌の作家・ロイと、新人メイド・シャノンの推理が冴え渡る! 謎が謎を呼ぶヴィクトリアン・メイド・ミステリー!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    事務員H2015年2月27日

    あー、シャノンとロイの関係性って、ディヴィットとロイの関係性に似てるな、と。目利きと商才、みたいな。

  • 3

    瑠璃花2014年12月21日

    ヴィクロテと比べるとちょっと、もう一つ上が欲しくなる。
    これは作家さんにはお気の毒。

    『ベリー・カルテット』という美しい屋敷で起こった殺人事件を
    美貌の作家である貴族の次男坊ロイと、名執事の娘で新人
    メイドの...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    kasaneyuhi2014年6月6日

    自動車が流行り始めたころのヴィクトリア朝の資料的に読んだ。引越ししたばかりで使用人少なめ。お嬢さまのドレスが古風。紳士服の描写が「さすがヴィクトリアン・テーラー(読んでない)の作者だな!」と思った。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ベリーカルテットの事件簿 薔薇と毒薬とチョコレート|青木祐子,明咲トウル|恋愛|電子書籍 - Yahoo!ブックストア
提供
開始日
2014年
8月22日
ファイル
容量
約4MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
集英社コバルト文庫
出版社 集英社
カテゴリー ライトノベル
ジャンル 恋愛
  • 登山・スポーツ特集(書籍)
  • 7月は夜空に注目!天体観測フェア(書籍)
  • 電撃文庫25周年記念 電子書籍フェア JULY(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる