女子コミ!

ブックストアトップ 

コミック 

女性コミック 

サエズリ図書館のワルツさん

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

サエズリ図書館のワルツさん

著作:楠田夏子

原作:

価格: 500円+税40円

会員価格 451円+税36円

3.303

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

紅玉いづきの原作小説を楠田夏子がコミカライズ! 「本」を愛し、求めるすべての人に捧ぐ未来譚(ラブソング)。

<ピリオド>と呼ばれる事実上の第三次大戦から数十年。本は博物館に収められ、ケース越しでしか見られないような貴重な文化財になっていた。そんな時代に、本を愛し本を求める人々が集う場所があった。<特別探索司書>のワルツさんが代表を務める、さえずり町のサエズリ図書館。紙とインクと糊の匂いに満ちた楽園へ、ようこそ。――『ミミズクと夜の王』の紅玉いづきが描いた原作小説を、『ブルーバード ブルー』の楠田夏子がコミカライズ!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    風鳶さん2015年2月20日

    サエズリ図書館のコミック版。四編入っていて目次を見る限り「サエズリ図書館のワルツさん1」と同じ話が収録されている。先の作品が未読なため読み次第書き足す予定。
    素朴なイラストで人に勧めやすい一冊。物語も近未来の中に残された「図書館」とい...

    全文表示
  • 3

    passacaglia5822014年8月5日

    戦争で世界は荒廃し、紙の本が絶滅しそうな時代。そんな中、貴重な本を集めた小さな図書館があった。そこの館長は、若い女性のワルツさんーー

    小説のコミカライズだそうだが、コミカライズが成功してるとは言いがたい。正直絵があまり上手でな...

    全文表示
  • 3

    永遠ニ馨ル2014年3月20日

    原作は、後日図書館で借ります。
    原作を読んでからのほうが楽しめるコミカライズではないかと感じました。
    一冊で終わらせるには、世界観が大きいのかな。
    近未来的な雰囲気はあるけれど、なんとなく押しきられちゃった感じ。
    ど...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)Natsuko Kusuda・Iduki Kougyoku/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
サエズリ図書館のワルツさん
提供
開始日
2014年
7月25日
総ページ数 195ページ
立ち読み
ページ数
21ページ
ファイル
容量
約31MB
初版 2014年
掲載雑誌
/レーベル
Kiss
出版社 講談社
カテゴリー 女性コミック
ジャンル ホビー
  • 【無料】宮川匡代フェア
  • 【無料】ミステリー漫画特集
  • 【無料】「カンナさーん!」ドラマ化決定 深谷かほるフェア

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる