女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

生活、実用 

海上保安庁「装備」のすべて 海の治安と安全をつかさどる警備隊の実力に迫る

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

海上保安庁「装備」のすべて 海の治安と安全をつかさどる警備隊の実力に迫る

著作:柿谷哲也

価格: 900円+税72円

3.001

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

日本の海を守る現代の防人

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。海上保安庁は、日本の海と空を最前線で守っています。海上保安庁の役割は大きく「海難救助」「治安維持」「環境維持」の3点です。本書では、海上保安庁の仕事を支えるさまざまな装備や技術を科学的な観点から解説します。

著作者情報著作者情報
著作:柿谷哲也
柿谷哲也(かきたに てつや):1966年、神奈川県横浜市生まれ。各国の陸海空軍をテーマに取材する、フリーランスのフォト・ジャーナリスト。おもな著書は、『知られざる空母の秘密』『イージス艦はなぜ最強の盾といわれるのか』『災害で活躍する乗物たち』(サイエンス・アイ新書)、『世界の空母』『潜水艦入門』(共著、イカロス出版)など。日本だけではなく海外の航空誌、軍事誌にも多数寄稿。日本航空写真家協会会員。航空ジャーナリスト協会会員。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(1件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    るいたん武装展開2013年10月14日

    海の警察、海上保安庁の装備、活動をつらつらと紹介。
    サイエンス・アイ新書なので、1トピック2ページの構成。

    銃火器、救助装備、油回収、航空船舶など、装備と方法を浅くもなく深くもなく調度良い具合に紹介していて面白く読めた。...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) 柿谷哲也 2012
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
海上保安庁「装備」のすべて 海の治安と安全をつかさどる警備隊の実力に迫る
提供
開始日
2014年
7月8日
総ページ数 211ページ
立ち読み
ページ数
13ページ
ファイル
容量
約68MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
サイエンス・アイ新書
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー 生活、実用
ジャンル 実用、スポーツ、ホビー
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる