お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

終末のフール

著作:伊坂幸太郎

価格: 600円+税48円

3.701299

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの進呈⽇・有効期限・獲得上限等が通常Tポイントと異なります。

八年後に小惑星が衝突し、地球は滅亡する。そう予告されてから五年が過ぎた頃。当初は絶望からパニックに陥った世界も、いまや平穏な小康状態にある。仙台北部の団地「ヒルズタウン」の住民たちも同様だった。彼らは余命三年という時間の中で人生を見つめ直す。家族の再生、新しい生命への希望、過去の恩讐。はたして終末を前にした人間にとっての幸福とは? 今日を生きることの意味を知る物語。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(1299件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 2

    konetama2017年4月7日

    映画「メランコリア」を彷彿させる作品かと思いきや、ただまったりとした市井の人々のお話。アルマゲドン設定は必要なかった気がするし、結末もなんだかなぁ。この人の作品はいつも今回は面白いのではないか?と期待して手にとるのだが、結局は肩透かしにあっている。

  • 5

    tonebubu2017年3月22日

    とびぬけてパンチ力のある話はないものの、すべてのストーリーが普通以上に面白かった。
    そのうち再読するなーコレは。

  • 4

    あやぱん2017年3月20日

    余命3年の中で暮らすヒルズタウンの人たちのストーリー。籠城のビール、冬眠のガール、深海のポールが気に入った。起こりうる絶望に人は不安から荒れてしまうけれども、平穏を多少取り戻した時に取る選択がいくつもあって、現実感があった。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
終末のフール|伊坂幸太郎|日本SF、ファンタジー|電子書籍 - Yahoo!ブックストア
提供
開始日
2014年
5月30日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
集英社文庫
出版社 集英社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • 解禁シリーズ12月セール(書籍)
  • 「このライトノベルがすごい!2018&2019」祝!2年連続1位!記念フェア(書籍)
  • 最大93%OFF デジタルピーチ 冬の厳選SEXYグラビアSALE!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる