ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

無印良品の「あれ」は決して安くないのに なぜ飛ぶように売れるのか? 100億円の価値を生み出す凄いコンセプトのつくり方

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

無印良品の「あれ」は決して安くないのに なぜ飛ぶように売れるのか? 100億円の価値を生み出す凄いコンセプトのつくり方

著作:江上隆夫

価格: 1,300円+税104円

3.3012

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

ヒットの秘密はコンセプトが9割!

優れたコンセプトは時に数千億の利益を生み出し、世界を変えていく。本書は第一線で活躍する気鋭のブランド・コンサルタントが、無印良品、富士フイルム、スターバックス等の実例を紹介しながら、企業や商品の価値を最大化するコンセプトのつくり方を伝授する

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(12件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    konchan2016年8月17日

    これ、なかなか見抜けないよな…
    『スターバックスの本当の商品は「安心してゆったりとくつろげる時間」と捉えることもできます。コーヒーや軽食は、極論すれば、お金を発生させる装置です。』

  • 4

    torepan072015年2月8日

    著者はブランド・コンサルタント/クリエイティブディレクター。2005年独立後はブランド・コンサルタント、クリエイティブディレクターとして、数億から50億、100億単位の広告制作やブランド運営にかかわっている。

    無印良品の成功の...

    全文表示
  • 1

    emfuj12014年11月29日

    頂き物で読んだ。「コンセプト」の重要性を示すのに、成功した企業が例としてあげられている。無印良品、スタバ、ポルシェ、アスクル、とらや、タニタ、富士フイルムなど。でもこの手の話でいつも思うのは、都合の良い例だけあげているのがずるい。これでは重...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Takao Egami 2014
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
無印良品の「あれ」は決して安くないのに なぜ飛ぶように売れるのか? 100億円の価値を生み出す凄いコンセプトのつくり方
提供
開始日
2014年
5月8日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)
  • 2017年ノーベル文学賞受賞 カズオ・イシグロ特集(書籍)
  • 秋のグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる