ブックストアトップ 

コミック 

女性コミック 

本屋の森のあかり 12巻

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

本屋の森のあかり 12巻 Buchhandler-Tagebuch完結

著作:磯谷友紀

価格: 400円+税32円

4.5028

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの有効期間はポイント進呈日の翌々月末日までとなります。

ねぶた祭の夜、あかりと杜三の間に奇跡が起きる! 二人の関係の結末は――? さらにアザーエピソード2編も収録!!

あなたと生きていく。そう心に決めたとき、世界がぐるぐる回り始めた――。杜三(もりぞう)の父の葬儀の後、あかりと杜三はねぶた祭へと出かける。転職を控えたあかりは、最後の決意で2度目の告白。逡巡する杜三。しかし、ある本が二人の関係に奇跡を起こす! 二人の関係の結末は――? 人と本をつむぐ先駆的作品、ここに完結!! さらにアザーエピソード2編も収録!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.50(28件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    seasideparadise2016年11月3日

    これで完。前々から気になっていたシリーズ。本屋をめぐる話ということもあり、本がキーポイントで話が進み(しらない本も多いけど)、なかなか楽しく読みました。

  • 4

    kik1k02015年3月25日

    本屋さんで働く大変さ、楽しさが伝わって来る。
    これを読んだ時、実際に書店でバイトしていたので共感できるところ、働いていた書店にはないところが知れて面白かった。

  • 4 ネタバレ

    あさひ2013年10月9日

    大円団。
    誰しもが収まるべき所に収まり、少女漫画的ハッピーエンドです。
    あかりの転職も希望通りでした。
    でも町の本屋さんの現状には憂えるものがありますね。
    私は最近ほとんどネット購入です。
    通勤ルートに趣味の良...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)Yuki Isoya/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
本屋の森のあかり 12巻 Buchhandler-Tagebuch
提供
開始日
2014年
4月18日
総ページ数 195ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約33MB
初版 2012年
掲載雑誌
/レーベル
Kiss
出版社 講談社
カテゴリー 女性コミック
ジャンル 恋愛
  • 【無料】こじらせ恋愛レーベル「ズレット!」配信記念 1巻無料キャンペーン
  • 【無料】AKITA電子祭り 冬の陣 第3弾
  • 【無料】夜の女特集

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

最大10000pt! ブックストア年末セール開催中 閉じる