ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

希望格差社会――「負け組」の絶望感が日本を引き裂く

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

希望格差社会――「負け組」の絶望感が日本を引き裂く

著作:山田昌弘

価格: 600円+税48円

3.8041

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの進呈⽇・有効期限・獲得上限等が通常Tポイントと異なります。

フリーター、ニート、使い捨ての労働者たち―。職業・家庭・教育のすべてが不安定化しているリスク社会日本で、勝ち組と負け組の格差は救いようなく拡大し、「努力したところで報われない」と感じた人々から希望が消滅していく。将来に希望が持てる人と将来に絶望している人が分裂する「希望格差社会」を克明に描き出し、「格差社会」論の火付け役となった話題の書。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(41件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    livejazz2016年1月19日

    【こんな本】
    格差社会という言葉が世の中に溢れる昨今。そこでは一括りに「格差社会」と言ってるが、本書ではより細かく分解し、経済的な「量的格差」、そこから生まれる「質的格差」(ライフスタイル、ステイタス)、そして苦労しても報われない、将...

    全文表示
  • 3

    本は人生のすべて2015年11月24日

    日本の現代の問題を単なる経済格差ではなく、希望格差=努力が報われる社会かどうかで論じた視点は素晴らしい。しかし、取り上げている話題への分析が浅薄で、なにより今後の提言が弱いのが残念。

    ・人々が中流とランクづけるのは、格差が量的...

    全文表示
  • 5

    たにちゅー2014年12月31日

    (2007/4/19)

    これは,おもしろい!

    希望格差社会ということばは,家族社会学の研究者である筆者の手によるものですが,

    筆者は,,現在存在する格差は,所得の格差による直接的なものというよりかは...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
希望格差社会――「負け組」の絶望感が日本を引き裂く|山田昌弘|社会問題|電子書籍 - Yahoo!ブックストア
提供
開始日
2014年
3月18日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ちくま文庫
出版社 筑摩書房
カテゴリー 専門書
ジャンル 社会問題
  • ゴマブックス 秋の感謝祭 第1弾(書籍)
  • ベリーズ文庫・マカロン文庫 大人気ラブファンタジー半額フェア(書籍)
  • 【無料】敬老の日に贈る 大活字シリーズ(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

お得にイッキ読み!電子コミックセット商品が最大50%OFF!! 閉じる