ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

春待ちの姫君たち

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

春待ちの姫君たち

著作:友桐夏

価格: 505円+税40円

2.8012

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

あたしの名前を、赤音だけに呼ばせてあげる──。中学二年生の春、春来はそんな特別な権利をあたしに贈ることで、友情を誓ってくれた。彼女さえいてくれればよかった。まさか、その幸せが壊れる日が来るなんて……。学校の中心的存在・舞によって、春来との仲を引き裂かれた赤音。心を閉ざし、孤独な日々を送るように見えた赤音だが、彼女には秘密があった! それに気づいた舞は、赤音に対して文化祭である計画を実行するが……。少女たちの愛憎と友情が行き着いた、驚愕の結末とは。思春期の痛みと成長を繊細な筆致で描く、傑作ミステリ。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.80(12件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    kaeru32014年9月6日

    購入。10代の少女の特異性こそがミステリだと思った。「あたし」と「あなた」が同一になっていて、そこで世界が完結していて。理解はできるけど共感は出来なかった。
    自分が中学生だった時に読みたかった。

  • 3

    quatorze2014年7月23日

    友情はこんなにも深くて、痛い。

    ミステリー、かもしれない。なんか、痛々しい。でも、わかる気もする。お互いの特別になりたいために、動けなくなる。でも、ここまで本気で誰かとの関係を作ろうとか、誰かのために動こうと思ったことないんじ...

    全文表示
  • 3

    羽海野渉2014年6月12日

    ドロドロしてて、今日の友は明日の敵、みたいな。なろうとしていたものになったけど、本物には敵わなかったみたいな。
    百合感抜群の中学から高校へ至る女の子たちの想いってやっぱり混沌としてるなぁ。『星を撃ち落とす』もそうだけど、コバルト出身も...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
春待ちの姫君たち
提供
開始日
2014年
2月11日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
創元推理文庫
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる