女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

図解 会社の数字 基本と常識

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

図解 会社の数字 基本と常識

著作:大石幸紀

価格: 1,400円+税112円

3.004

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

社会人・会社員として知っておきたい、仕事に関わるさまざまな『数字』を解説。売上・儲け、原価・コスト、決算書などを理解し、なぜその数字が大切なのか、どう活用できるのか、図表をまじえてわかりやすく説明しています。これから会社員になる人はもちろん、すでに会社員としてがんばっている人のスキルアップにも役立てていただけます。

<電子書籍について>
※本電子書籍は同じ書名の出版物を底本とし電子書籍化したものです。
※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたものです。
※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。

株式会社西東社/seitosha

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    べそかきアルルカン2014年2月21日

    タイトルの〝会社の数字〟という部分だけ見て、中身をまったく確認せずに衝動買いしてしまいました。期待していた内容とは異なり、基本中の基本の事柄が書かれていました。まるで小学校の社会科の教科書を読んでいるようで、妙に懐かしい感覚にとらわれてしま...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    けいすけ。2013年8月12日

    本当に入門書。
    でも勉強になった。
    ただ、製造業や小売の話が中心だったので、その辺は私の仕事には関係なかった。

  • 3

    2022012年10月3日

    なんかビジネス数学という講座を受けることになったので、
    読んでみた本。
    内容は会計学の基礎の基礎だった。

    会社の仕組みを知るという意味でも
    社会人になるちょい前に読んどくと良いかもしれない。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
図解 会社の数字 基本と常識
提供
開始日
2014年
2月7日
総ページ数 194ページ
立ち読み
ページ数
-
ファイル
容量
約68MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 西東社
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる